logo logo
ja | $ USD

Woo Hoo! We've updated iVisa's brand! Hope you like it as much as we do.

ルワンダ
2,750+ iVisaが処理する旅行書類
 
   
 
 
 
     
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

1.2M ハッピー・カスタマー

24/7サポート

+42,000 レビュー

10 経験年数

98% ビザ認可率

さらに詳しく: 東アフリカビザ

内容更新、2023年2月

ルワンダ東アフリカビザで東アフリカを発見しよう!

ルワンダは、歴史、多様性、文化、素晴らしい野生動物、そして世界で最も美しいと評判の国立公園を探索することで発見できる自然に満ちた美しい国です。

ルワンダ、そしてケニアやウガンダのようなEsat Africaの他の国々を訪問したい場合、 ルワンダ東アフリカビザを取得する必要があります。 ルワンダビザはiVisaで100%オンラインで申請できます。iVisaはあなたのために難しい作業をすべて行います!私たちの専門家チームがあなたの申請書を確認し、エラー がなく、政府に準拠していることを確認します。

ルワンダ東アフリカビザ の申請方法とスムーズな入国について必要な知識を得るために読み進めてください。

ルワンダ東アフリカビザとは?

ルワンダ東アフリカビザ は、世界中の旅行者が 観光目的でルワンダを訪れることを許可する旅行書類です 。このビザで 就労 することはできません。

このビザには大きな利点がある。 ルワンダ 以外に、この旅行書類で ケニアとウガンダ を訪問することができますので、たった1つのビザで東アフリカを完全に体験することができます!

また、このビザはマルチプル エントリーで、有効期限は3ヶ月です。つまり、ルワンダ、ケニア、ウガンダへの入出国は3ヶ月間何度でも可能です。

ルワンダ、ウガンダ、ケニア以外の国であること、  これらの国のビザを持っていないこと、  これらの国のビザを持っていないこと、  ルワンダ      最初に入国する国であることを申請時に確認してください。

iVisaの申請はこちらから!]

ルワンダ東アフリカビザは誰が申請できますか?

ルワンダ東アフリカビザを申請できるのは、資格のある旅行者のみです。あなたの国籍がルワンダ東アフリカビザの対象となるかどうかを知りたい場合は、便利な ビザチェックツール] 、iVisaで即座に申請してください!あなたの国を選択するだけで、どの旅行書類が利用可能かを知ることができます。

iVisaでルワンダ東アフリカビザを取得するメリット

100%政府準拠の申請:私たちのiVisaチームは、あなたがフォームに記入した答えを一つ一つ確認し、政府の要求に100%準拠するように調整します。

簡素化されたフォーム:大使館のウェブサイトでは、分かりにくく面倒な質問に答えなければなりませんが、iVisaでは、明確な質問を含む簡素化されたフォームに答えるだけです。簡単なアンケートに答えるようなものです。

自分のペースで記入することができます:iVisaのプラットフォームでは、自分のペースでフォームに記入することができ、いつでも変更することができ、進捗状況を保存することができます。

iVisaはあなたの安全を大切にします。そのため、お客様の個人情報を保護する強固なセキュリティシステムを採用しています。 レビューセクション] をご覧になり、過去のお客様の声をお読みになることをお勧めします。きっとご満足いただけると思います。

iVisaで申請しよう]

ルワンダ東アフリカビザの申請方法を教えてください。

ルワンダ東アフリカビザを取得するには、いくつかのステップを踏む必要があります。幸いにもiVisaは、あなたの時間と労力を節約するために、それらを簡単かつシンプルにします:

ステップ1. ビザ申請書 に個人情報、必要書類、渡航情報を記入します。すべての申請情報をよく確認してください。幸いにも、 iVisaでは、より記入しやすい簡易申請書 をご用意しております。

ステップ2.ご記入後、 、クレジットカード/デビットカードまたはPayPalでお支払いいただけます。 。

Step.3 お支払い後、残りの必要書類を添付し、"Submit "をクリックしてください。

ステップ4.処理時間を待ち、ルワンダ東アフリカビザを受け取り、旅行の準備をします!

ビザが発行されると、Eメールで届きます。手続き済みのビザは必ず電子機器に保存し、空港に持っていくためにコピーも取っておいてください。

簡単でしょう?今すぐ申請]

ルワンダ東アフリカビザ申請に必要な書類は何ですか?

ルワンダ東アフリカビザを申請するには、パスポートスキャンをお送りいただく必要があります。パスポートの有効期限がビザの有効期限後6ヶ月以上あることをご確認ください。

以下の追加書類をご用意ください:

旅行終了時に帰国することを証明する書類。例えば、往復航空券など。

滞在先を証明するもの。例えば、ホテルの予約、家族や友人からの招待状など。

旅費をまかなえることを証明するもの。例えば、過去3ヶ月間の銀行取引明細書など。

これらの書類をすべてお持ちですか?お申し込みはこちらから]

ルワンダ東アフリカビザは無料で申請できますか?

いいえ、できません。ルワンダ東アフリカビザを申請するには、50米ドルの政府手数料を支払う必要があります。

私たちは少額の手数料を請求しますが、iVisaで事前に申請することで、入国審査での時間節約を含め、遅延やエラーを避けることができることを覚えておいてください。また、私たちの専門家チームがあなたの申請を確認し、エラーの可能性を最小限に抑え、スムーズなルワンダ入国をお約束します。

今すぐiVisaで申請を開始しましょう!].

ルワンダ東アフリカビザで滞在を延長することはできますか?

滞在を延長することは可能ですが、例外的な場合に限ります。滞在の延長を希望される場合は、最寄りのルワンダ大使館またはルワンダ入国管理局にお問い合わせください。

申請はこちらから]

東アフリカを通過するのにトランジットビザは必要ですか?

直接乗り継ぎ便に乗り、空港から出る予定のない方は、トランジットビザを申請する必要はありません。トランジットビザは、旅行者が最終目的地に移動する前にルワンダを最大72時間観光する場合にのみ発給されます。

ルワンダ東アフリカビザを今すぐ取得する]- ### - ****[(https://www.ivisa.com/apply-online/RW)### [(https://www.ivisa.com/apply-online/RW)###* * *** [(https://www.ivisa.com/testimonials)[(https://www.ivisa.com/apply-online/RW)### * * * **[(https://www.ivisa.com/apply-online/RW)###*[(https://www.ivisa.com/apply-online/RW)###[(https://www.ivisa.com/apply-online/RW)###[(https://www.ivisa.com/apply-online/RW)###[(https://www.ivisa.com/apply-online/RW)

応募に必要な書類

  • パスポートのページ

重要な指示

  • ルワンダ東アフリカビザは、 観光活動 のためにルワンダを訪問するためのマルチプル 入国旅行書類です。

    東アフリカ観光ビザは、 。

    最大滞在期間は で、 まで有効です。

    このビザで就労することはできず、ウガンダ共和国、ルワンダ共和国、ケニア共和国の国内では就労ビザに変更することはできません。

    ルワンダ東アフリカビザを申請するには、最初の目的地がルワンダでなければなりません。

    ルワンダ東アフリカビザを申請するには、最初の目的地がルワンダでなければなりません。

    このビザを申請する際には、これらの国の外にいなければなりません。

    iVisaでは100%オンラインでビザを申請することができます。私たちの専門家チームがあなたの申請を100%政府 に準拠するように審査しますので、却下されることはありません。

    パスポートの有効期限は入国時に6ヶ月以上必要です。

    直接乗り継ぎ便に乗り、空港から出る予定がない場合は、東アフリカを経由することができます。

    この渡航認証書は入国時に提示を求められるため、必ず印刷して携帯してください。

    iVisaは、国際航空運送協会(IATA)の認定を受けた正規の会社です。詳しくは以下のFAQをご覧ください。*- 90 日 到着後* 90 エントリー日数 マルチプルエントリー***-****

質問は?

ルワンダを通じた東アフリカの観光電子ビザとは、ルワンダを通じてケニア共和国と、ルワンダ共和国、およびウガンダ共和国に同時に観光目的で訪問するために外国人に必要とされる公的な渡航書類です。
申請の際は以下のものが必要になります:
  • パスポートのページ
ルワンダを通じた東アフリカの電子ビザの費用はUSD $100.00です。ですが、このビザは東アフリカ共同体の加盟国(ブルンジ、ケニア、ルワンダ、南スーダン、タンザニア、およびウガンダ)には無料です。 加えて、サービス手数料がかかり、標準処理の場合はUSD $86.99です。迅速処理と超迅速処理のサービス手数料は、それぞれUSD $143.99およびUSD $223.99です。

お選びになる処理時間によって異なります。当社では以下の3つのオプションを提供しています:

  • 標準処理:6営業日

  • 迅速処理:4営業日

  • 超迅速処理:2営業日

許可される最大の滞在日数は90 エントリー日数です。
全ての国および地域からオンラインで申請する事ができます。
いいえ、いったん発行された後に電子ビザ上のいかなる情報も変更もしくは修正する事は出来ません。ですが、間違いがあり、発行の前に間違いに気が付いたのであれば、オンラインチャットもしくは[email protected]までイーメールで出来るだけ早くご連絡ください。
パスポートは電子ビザが失効してから少なくとも6ケ月間有効でなければなりません。

電子ビザシステムで観光電子ビザを取得した外国の市民は、以下の通関手続地から入国する必要があります:

*キガリ国際空港

  • カジテュムバ
  • ブジビ
  • ガチュナ
  • シアニカ
  • カブハンガ
  • ポイズロード
  • ラコルニチェ
  • カメンベ国際空港
  • ルジジⅠ
  • ルジジⅡ
  • ビュガラマ
  • ルワ
  • ビウェイェ
  • ンシリ
  • カンヤーウ・バス
  • カンヤーウ・ホート
  • ネンバ
  • ルスモ
ルワンダを通じた東アフリカの電子ビザでは、マルチプルエントリーにケニア共和国、ルワンダ共和国、およびウガンダ共和国に 90 日 到着後 国する事ができます。
いいえ、東アフリカの観光電子ビザは延長する事は出来ません。
いいえ、東アフリカの観光電子ビザで就労する事は禁止されています。
いいえ、このビザは当該の3ヶ国にでしか利用できません。

黄熱病に罹患するリスクのある国から渡航する際には黄熱病の予防接種が求められます。

詳細については以下のリンクをクリックしてください:

https://www.who.int/ith/ITH_Annex_I.pdf

ケニア・ウガンダ・ルワンダ(東アフリカ)観光へのお出かけを計画中ですか?ケニア・ウガンダ・ルワンダ(東アフリカ)観光には見逃せない魅力的なスポットがたくさんあります。本記事では、ケニア・ウガンダ・ルワンダ(東アフリカ)観光に関するビザの基礎知識やおすすめ観光スポットをご紹介します。

ケニア・ウガンダ・ルワンダ(東アフリカ)観光にビザは必要?

必要です。ケニア・ウガンダ・ルワンダ(東アフリカ)は大使館を訪れることなくオンラインで取れるオンラインビザを導入しています。iVISAではオンラインビザ代行取得サービスを行なっております。iVISAに依頼をすることで、わずらわしい手続きを避けることができ、時間を節約することができるでしょう。

iVISAに依頼された場合の費用目安は、ケニアは5日で$88(ビザ$53、手数料$35)ウガンダは6日で$86.5(ビザ$51.5、手数料$35)ルワンダは2日で$48(ビザ$100、手数料$45)です。これらは一例ですので、詳しくはiVISAのホームページをご覧ください。

ケニア・ウガンダ・ルワンダ(東アフリカ)はどのような国ですか?

ケニア・ウガンダ・ルワンダ(東アフリカ)はアフリカ東部地域にあります。東アフリカはインド洋に面しており、豊かな自然だけでなく海水浴を楽しむことが可能です。昔インド洋を渡ってイスラム教文化が伝わった歴史があるため、アフリカでありながらイスラムの文化を持つ地域もたくさんあります。

ケニア・ウガンダ・ルワンダ(東アフリカ)観光の注意点は?

ケニアはソマリアとの国境地帯が危険地域となっており渡航が禁止させられております。ウガンダは西部に渡航中止勧告が出されています。ルワンダの治安は比較的安定していますが、軽犯罪には注意しましょう。

東アフリカの治安情勢は常に変化しています。ウガンダ・ルワンダ(東アフリカ)観光にお出かけの際は、外務省が運営する「外務省 海外安全ホームページ」を確認するようにしてください。「外務省 海外安全ホームページ」では東アフリカの最新情報を知ることができます。

ケニア・ウガンダ・ルワンダ(東アフリカ)観光を楽しもう!ビザはiVISAにお任せ!

今回はケニア・ウガンダ・ルワンダ(東アフリカ)観光についてご紹介しました。ケニア・ウガンダ・ルワンダ(東アフリカ)観光に行く際にはビザが必要になりますが、iVISAではオンラインビザの取得代行サービスを行なっています。リーズナブルな価格でビザ取得サービスを行なっていますので、時間と手間を省きたい方はぜひiVISAにお問い合わせください。

免責事項
  • iVisa is NOT affiliated with any government agency. This site does not provide legal advice and we are not a law firm. None of our customer service representatives are lawyers and they also do not provide legal advice. We are a private, internet-based travel and immigration consultancy provider dedicated to helping individuals travel around the world. You may apply by yourself directly on the various government websites. 情報源 https://www.migration.gov.rw/
インカムチャット