logo
ja | $ USD

エクスペリエンス

設定

言語選択

通貨の選択

  • AED United Arab Emirates Dirham
  • AFN Afghan Afghani
  • ALL Albanian Lek
  • AMD Armenian Dram
  • ANG Netherlands Antillean Guilder
  • AOA Angolan Kwanza
  • ARS Argentine Peso
  • AUD Australian Dollar
  • AWG Aruban Florin
  • AZN Azerbaijani Manat
  • BAM Bosnia-Herzegovina Convertible Mark
  • BBD Barbadian Dollar
  • BDT Bangladeshi Taka
  • BGN Bulgarian Lev
  • BIF Burundian Franc
  • BMD Bermudan Dollar
  • BND Brunei Dollar
  • BOB Bolivian Boliviano
  • BRL Brazilian Real
  • BSD Bahamian Dollar
  • BWP Botswanan Pula
  • BZD Belize Dollar
  • CAD Canadian Dollar
  • CDF Congolese Franc
  • CHF Swiss Franc
  • CLP Chilean Peso
  • CNY Chinese Yuan
  • COP Colombian Peso
  • CRC Costa Rican Colón
  • CVE Cape Verdean Escudo
  • CZK Czech Republic Koruna
  • DJF Djiboutian Franc
  • DKK Danish Krone
  • DOP Dominican Peso
  • DZD Algerian Dinar
  • EGP Egyptian Pound
  • ETB Ethiopian Birr
  • EUR Euro
  • FJD Fijian Dollar
  • FKP Falkland Islands Pound
  • GBP British Pound Sterling
  • GEL Georgian Lari
  • GIP Gibraltar Pound
  • GMD Gambian Dalasi
  • GNF Guinean Franc
  • GTQ Guatemalan Quetzal
  • GYD Guyanaese Dollar
  • HKD Hong Kong Dollar
  • HNL Honduran Lempira
  • HTG Haitian Gourde
  • HUF Hungarian Forint
  • IDR Indonesian Rupiah
  • ILS Israeli New Sheqel
  • INR Indian Rupee
  • ISK Icelandic Króna
  • JMD Jamaican Dollar
  • JPY Japanese Yen
  • KES Kenyan Shilling
  • KGS Kyrgystani Som
  • KHR Cambodian Riel
  • KMF Comorian Franc
  • KRW South Korean Won
  • KYD Cayman Islands Dollar
  • KZT Kazakhstani Tenge
  • LAK Laotian Kip
  • LBP Lebanese Pound
  • LKR Sri Lankan Rupee
  • LRD Liberian Dollar
  • LSL Lesotho Loti
  • MAD Moroccan Dirham
  • MDL Moldovan Leu
  • MGA Malagasy Ariary
  • MKD Macedonian Denar
  • MNT Mongolian Tugrik
  • MOP Macanese Pataca
  • MUR Mauritian Rupee
  • MVR Maldivian Rufiyaa
  • MWK Malawian Kwacha
  • MXN Mexican Peso
  • MYR Malaysian Ringgit
  • MZN Mozambican Metical
  • NAD Namibian Dollar
  • NGN Nigerian Naira
  • NIO Nicaraguan Córdoba
  • NOK Norwegian Krone
  • NPR Nepalese Rupee
  • NZD New Zealand Dollar
  • OMR Omani Rial
  • PAB Panamanian Balboa
  • PEN Peruvian Nuevo Sol
  • PGK Papua New Guinean Kina
  • PHP Philippine Peso
  • PKR Pakistani Rupee
  • PLN Polish Zloty
  • PYG Paraguayan Guarani
  • QAR Qatari Rial
  • RON Romanian Leu
  • RSD Serbian Dinar
  • RUB Russian Ruble
  • RWF Rwandan Franc
  • SAR Saudi Riyal
  • SBD Solomon Islands Dollar
  • SCR Seychellois Rupee
  • SEK Swedish Krona
  • SGD Singapore Dollar
  • SHP Saint Helena Pound
  • SLL Sierra Leonean Leone
  • SOS Somali Shilling
  • SRD Surinamese Dollar
  • SVC Salvadoran Colón
  • SZL Swazi Lilangeni
  • THB Thai Baht
  • TJS Tajikistani Somoni
  • TOP Tongan Pa anga
  • TRY Turkish Lira
  • TTD Trinidad and Tobago Dollar
  • TWD New Taiwan Dollar
  • TZS Tanzanian Shilling
  • UAH Ukrainian Hryvnia
  • UGX Ugandan Shilling
  • USD United States Dollar
  • UYU Uruguayan Peso
  • UZS Uzbekistan Som
  • VND Vietnamese Dong
  • VUV Vanuatu Vatu
  • WST Samoan Tala
  • XAF CFA Franc BEAC
  • XCD East Caribbean Dollar
  • XOF CFA Franc BCEAO
  • XPF CFP Franc
  • YER Yemeni Rial
  • ZAR South African Rand
  • ZMW Zambian Kwacha
エチオピア
4,000+ iVisaが処理する旅行書類
 
 
 
 
 
 
 
 
 

1.2M ハッピー・カスタマー

24/7サポート

+46,000 レビュー

10 経験年数

98% ビザ認可率

応募方法: eビザ

01
オンライン申込書に記入

旅行情報を入力して、クレジットカードまたはPayPalで支払いを行う簡単な申請を行ってください。

02
メールでドキュメントを受け取る

大使館に行かずに、ビザを100%オンラインで送ります。

03
目的地に入る

到着時にパスポートとEビザを提示してください。

応募方法: 大使館登録

01
オンライン申し込み

簡単なオンライン申込を完了し、クレジットカードまたはPayPalでお支払いください。

02
安全な旅行

緊急事態(自然災害、内乱など)が発生した場合、大使館はあなたを支援します。

大使館に登録する理由

Travel Registration is a service provided by the government. This service allows you to record information about your upcoming trip abroad to the Department of State so it can be used to assist you in case of an emergency. People residing abroad can also get routine information from their nearest embassy or consulate if registered.

応募に必要な情報

大使館または領事館に登録した後、次の場合はデータを更新する必要があります。:

  • 連絡先の変更,
  • 民事上の地位が変わる,
  • 母国に帰る.

さらに詳しく: eビザ

What you need to know

  • エチオピアeVisaは電子渡航認証であり、対象国からの旅行者が休暇、観光活動、家族訪問のためにエチオピアを訪問することを許可する。

    このeVisaでは、ビジネス活動はできません。ビジネス目的でエチオピアを訪問する場合は、 [こちら] からビジネスeVisaを申請することができます。

    エチオピアのeVisaには2種類あります。1つは30日間有効で、もう1つは90日間有効です。

    Ethiopia e Visaの有効期間は、書類の発行日からではなく、エチオピアに入国しようとする日から始まります。

    このeVisaで滞在を延長することができます。詳細については、以下のFAQをご覧ください。

    このeVisaを申請するには、エチオピア入国予定日から6ヶ月以上有効なパスポートが必要です。

    ケニアとジブチの国籍の方のみ、エチオピアへの入国にこのeVisaは必要ありません。

    空港からトランジットエリアを出る予定がある場合を除き、エチオピアを通過する際にビザは必要ありません。

    このタイプのビザは、アディスアベバ・ボレ国際空港に飛行機で到着する予定の場合のみ使用できます(現時点では、e ビザは他の国境ポストでは有効ではありません)。

    国籍以外の国から申請する場合(例えば、カナダ人で米国から申請する場合)、エチオピア到着時に滞在許可証の提示が求められます。これは、手紙であったり、パスポートに貼られたビザのステッカーであったりします。* [(https://www.ivisa.com/apply-online/ethiopia)**-****-

内容更新、2022年11月

eVisaでエチオピアを発見!iVisaで申請する

エチオピアを訪問するにはビザが必要です。 エチオピア eVisa のオンライン申請手続きはiVisaにお任せください。

旅行者は もはや大使館や領事館を訪問して申請する必要はありません。エチオピアeVisaのオンライン申請 iVisaならいつでもどこからでも申請できます。

この記事では、エチオピアeVisaについて知っておくべきこと、そして 申請方法 についてご紹介します。

エチオピアeVisaとは?

このビザは、 エチオピアの移民国籍局(Main Department for Immigration and Nationality Affairs)から電子的に発行される公式ビザです。申請者は、申請用紙に必要事項を記入し、手数料を支払った後、電子メールでビザを受け取ります。

エチオピアのeVisaは、パスポートにスタンプやステッカーが押されないため、紙のビザとは異なります。

2018年6月以降、世界中の市民がエチオピアeVisaを申請できるようになった。このオプションでは、大使館や領事館に行って申請する必要はありません。

、iVisaのオンラインビザ申請 フォームを提出し、わずか数ステップで旅行書類を取得することで、エチオピアeVisaを取得することができます。

誰がエチオピアeVisaを申請できますか?

すべての 国際的な訪問者 この電子ビザを申請することができます。この観光ビザがあれば、休暇や家族旅行、観光活動などでエチオピアを訪れる際に、煩わしさを感じることはありません。

[エチオピアeVisaの申請はこちら!](https://www.ivisa.com/apply-online/ethiopia)

ビジネス目的でエチオピアを訪問したい場合は、[こちら [こちら] からビジネスeVisaを申請することができます。

エチオピアeVisaを申請する必要がない人は?

エチオピアのビザ・ポリシーによると、ビザなしでエチオピアに入国できるのはケニアとジブチの2カ国だけです。

iVisaにアクセスし、Visa Checker を使用することで、エチオピア訪問に必要と思われるe-ビザに関するすべての情報を得ることができます。

エチオピアのオンラインビザの有効期間は?

* シングル・エントリー . e-ビザの最長滞在期間は 30 合計日数 または30 合計日数* です。

[申請はこちら](https://www.ivisa.com/apply-online/ethiopia)

エチオピアの観光ビザの申請要件は何ですか?

エチオピアeVisa申請手続き中に提出が必要なものはわずかです

  • 有効なパスポートと、個人情報およびパスポート番号が記載された最初のページのスキャンコピー(見やすく、トリミング不可)。パスポートの有効期限が旅行日から6ヶ月以上あることを確認してください。

  • エチオピアeVisaを受け取るためのEメールアドレス。

  • 手数料を支払うためのデビットカードまたはクレジットカード。

  • 最近のパスポート-サイズの写真。お持ちでないですか?ご心配なく!便利なiVisa写真サービス をご利用ください。

  • 滞在許可証は、外国籍の方が本国以外の国から申請する場合に必要です。

  • これらの書類が手元に揃ったら、[ビザ申請フォームに必要事項を記入してください。](https://www.ivisa.com/apply-online/ethiopia)

エチオピアを通過するだけの場合、eVisaは必要ですか?

エチオピア を通過する場合、eビザ-は必要ありません。空港のトランジットエリアを出てアディスアベバを訪問する予定の場合は、オンラインでビザを申請する必要があります。

エチオピアのe-ビザはどのようにオンラインで申請できますか?

エチオピアeビザ申請は、オンライン の3ステップで簡単に完了します:

  • ステップ1: 申請フォームに必要事項を入力します。氏名、パスポート情報、住所、電話番号、Eメールアドレスなどの基本情報を入力します。この時点で、エチオピアeVisaの料金を選択する必要があります。
  • ステップ 2: ここまでに記入した内容をよく確認し、支払いを行ってください。支払いには、クレジットカード/デビットカードまたはPayPalを使用することができます。
  • ステップ3: 最後に、必要書類をアップロードします。アップロードが完了したら、送信ボタンをクリックし、 エチオピアeVisaがEメール で届くのを待ちます。

[かなり簡単でしょう?今すぐ申請する](https://www.ivisa.com/apply-online/ethiopia)

エチオピアeVisa申請手続きにはいくらかかりますか?

iVisaでは、あなたの時間と予算に応じて、エチオピアビザの手続きを3つのオプションからお選びいただけます:

  • 標準処理時間: このオプションには7 日 の時間とUSD $150.99 の費用がかかります。到着日が少なくとも数週間先の旅行者に最適です。
  • Rush Processing Time: 標準オプションよりも早く、5 日 USD $195.99 でエチオピアビザを受け取ることができます。
  • Super Rush Processing Time: ご旅行前に緊急に書類が必要な場合は、この特急オプションをご利用ください。この特急オプションの所要時間はわずか4 日 USD $258.99

[今すぐエチオピアeVisaを取得しよう](https://www.ivisa.com/apply-online/ethiopia)

-子供と一緒に旅行するのですが、子供にもエチオピアeビザが必要ですか?

はい、エチオピアへの渡航を希望するすべての訪問者は、 、子供も含めてビザを取得する必要があります。-お子様とご旅行される場合は、有効な出生証明書および/または養子縁組証明書をお持ちください。これらの要件は、実子、養子、単なる同伴者にかかわらず、すべての子供に有効です。

[申請はこちらから](https://www.ivisa.com/apply-online/ethiopia)

COVID-19: エチオピア入国条件

2022年11月以降、エチオピア政府はすべての旅行者に対するCOVIDの入国制限を撤廃しました。これにより、COVIDの予防接種、検査、検疫の提示は不要となります。

情報はすぐに変更される可能性があるため、最新のエチオピア渡航情報をご確認いただくか、最寄りの大使館にお問い合わせください。

さらに質問がある場合は誰に相談すればよいですか?

エチオピアへのご旅行に関するご質問は、iVisa.comチームが年中無休で対応いたします。カスタマーサポートチーム オンラインまたはEメール [email protected] までご連絡ください。

質問は?

これはエチオピアへの出入国に対する承認を与える公式書類です。この電子ビザは電子的にパスポートと結び付けられています。
申請のためには以下のものが必要です:
  1. 少なくとも6カ月有効期限のあるパスポート
  2. パスポートの個人情報のページのスキャン
  3. パスポートの大きさの写真
  4. 支払いのためのクレジット/デビットカード、またはPaypalアカウント。
30日電子ビザの費用は52米ドルで、90日電子ビザの費用は72米ドルです。それ加えて標準的な処理には35米ドルのサービス手数料がかかります。処理を早くするには65米ドルがかかり、さらに早くするには100米ドルかかります。これは両方のビザタイプで共通です。
選択した処理時間に依ります。次の3つの選択肢があります:
  1. 標準的処理:3営業日
  2. 迅速処理:2営業日
  3. 超迅速処理:1営業日

発行日から有効期間が開始される他の多くのビザとは違って、このエチオピアの電子ビザの有効期間は同国への入国予定日から開始されます。ですから電子ビザは、選択した電子ビザのタイプに応じて、有効期間はエチオピアへの予定到着日から30日間または90日間です。

注意:この有効期間は滞在期間とは異なり、これは30日間または90日間です。滞在期間はビザの有効期間を超過する事はできません。例えば、このビザが発行された後に計画を変更し、電子ビザに記載された日時よりも10日遅く到着すると、有効期間は20日間もしくは80日間です。従って、最大滞在日数は20日間または80日間です。

パスポートはエチオピアへの到着予定日から少なくとも6ヶ月間以上有効でなければなりません。
現在、エチオピア政府はこの電子ビザを持つ渡航者に対してアディスアベバ・ボレ国際空港からの入国しか許可していません。他の通関手続地からの入国は許可されていません。
このビザはイーメールを用いてPFD形式で送信されます。 渡航時には、この書類を印刷し携帯する必要があります。
いいえ、エチオピアで乗り継ぎをするためには電子ビザは必要ではありません。アディス・アベバを訪問するために空港の乗り継ぎエリアを出たい場合には、オンラインで30日間の1回入国ビザを申請するか、最寄りのエチオピア大使館で通過ビザを取得する必要があります。
2018年1月1日以来、すべての国の国民にエチオピアの電子ビザの資格があります。
いいえ。現時点ではオンラインで発行できるのは1回入国の観光ビザのみです。

子供と一緒に渡航する場合には、いざという時の不便を避けるために、有効な出生証明書および/または養子縁組証明書を所持している事をお確かめください。

この規則は実子、養子、または単純に同行しているだけかどうかにかかわらず、すべての子供に適用される事にご注意ください。

黄熱病に罹患するリスクのある国から渡航する際には黄熱病の予防接種が求められます。

詳細については以下のリンクをクリックしてください: https://www.who.int/ith/ITH_Annex_I.pdf

エチオピアは近年人気を獲得し始めました。人々は、以前は今ほど頻繁にエチオピアを訪れませんでしたが、現在は手頃な価格の旅行先になっています。加えて、この国はそれほど広くはありませんが、多くの事が体験できます。更に、エチオピアは他のアフリカの国々とは非常に異なっており、目を引く物事をたくさん見つけられる事は間違いないでしょう。たくさんの良い思い出を作る事ができ、現地の人々は大変歓迎してくれます。だとしても、実際にエチオピアに行く前に知っておいた方がいい事がいくつかあります。以下でそのいくつかを知る事ができるでしょう。第1に、エチオピアへビザなしで渡航できるのはケニア人だけです。だとしても、ビザはオンラインで申請できるので取得する事は簡単なはずです。このビザは高額ではなく、プロセスも非常にシンプルです。渡航の際には陸路と空路のどちらでも利用する事ができます。同時に、アディスアベバ・ボレ国際空港に到着した際に到着ビザを取得する事もできます。必要書類を別にすれば、エチオピアに行く前に知っておく必要がある事が他にもたくさんあります。1つとしては、エチオピアの人々が非常にリラックスしているという事を認識するべきです。彼らは休憩を大事にしているので、昼時に開店しているお店を見つける事はできないでしょう。ですから、例えば銀行などのサービスを利用したい場合は、12時から14時の間は利用できません。その時間帯はほとんどのサービスが停止しています。これはスペインで言うシエスタのような物です。一日の終わりまで働き続けるためには、誰しも日中に食事と休憩を取る必要があるのです。エチオピアで遭遇するだろうもっとも奇妙な側面は、人々の時間の守り方です。彼らはあなたを当惑させるかもしれない独自のシステムを持っています。6時が彼らにとっての12時で、そこから彼らは1日をスタートさせます。これはあなたにとっては重要でないかもしれませんが、スケジュールを立てる際には、彼らの言っている時刻がエチオピア時間なのか、国際的な時間なのかを確かめる必要があるでしょう。日付に関しても同様のことが言えます。エチオピアではユリウス暦が用いられているので、慣れるまでにしばらくかかるでしょう。多くの人々はアフリカの国々が危険で、単独で旅行する際には特に危険だと思っています。これはいくつかの場合は真実ですが、この事はエチオピアには当てはまりません。実際にはアディスアベバであっても女性が単独で旅行しても安全です。物取りや、誘拐、またはこういった類のその他の事を恐れる必要はありません。人々は平和的で、この数年間で観光産業が発達してきているので、歓迎してくれます。エチオピアを散策したいならガイドを雇うのが最善でしょう。エチオピアには興味深い歴史があり、いくつかの事実はその他に比べて良く知られていません。これがガイドが必要な理由です。同時に、ダナキル低地や、シミエン山地、そしてオモ川などのエチオピアの一部は、ガイドなしでは散策する事すらできません。ほとんどのガイドは素晴らしい英語を話すので心配はいりませんが、確信できる前にお金を払う事は控えるべきでしょう。コミュニケーションの仕方を知らない誰かと一緒にどこか分からない場所で立往生したくは無いでしょう?エチオピアは価格的に手頃な旅行先ですが、きっと信じられないほど安いと感じると思います。しかしながら、これは完全に正しくはありません。実際には非常に費用が掛かることがあり、これは主にガイドが必要だからです。また、宿泊施設も少々高額です。観光税が一般的なので、行く前に考慮に入れておきましょう。だとしても、間違いなく食べ物や飲み物は安いと思うはずです。西側諸国で1回食事をする値段でどれだけ飲み食いできるのかに驚くはずです。旅行前の準備に関して言えば、どの国から訪れるのかに依ります。例えば、アメリカ合衆国市民である場合は、機器のためのヨーロッパ用アダプターが必要です。エチオピアでは2ピンのコンセントを使用しています。衣服に関して言えば、夜間の冷えに備えてある程度厚みのあるものを持って行くようにしましょう。エチオピアの標高は非常に高いので、夜間は気温が非常に下がることがあります。ある程度の温かい靴下と、セーター、そして長ズボンを必ず持って行くようにしましょう。同時にエチオピアはハイキングにもってこいの場所なので、ハイキング用品も必要でしょう。出発前にブーツとズボンを忘れないようにしましょう。携帯すべき物としてはトイレットペーパーを忘れる事はできません。公衆トイレにトイレットペーパーがある事はほぼなく、ホテルですら無いことがあります。トイレットペーパーがなくて困らないように何個か持って行くべきでしょう。実務的な事柄以外では、エチオピアが被写体として非常に優れた国だという事を知っておくべきです。カメラを絶対に忘れてはいけません。多くの人々がエチオピアへの旅行を選ぶ理由がその景色であり、たくさんの写真を撮らずにエチオピアを旅行するなんてありえません。山々での景色は息を吞むほど美しく、カメラを忘れてきた事を一生後悔する事になるでしょう。写真に興味のない人もいるかもしれませんが、何度もこの度を思い返してみたくなるはずです。たくさんの写真があればその助けになります。写真は思い出を長く保ってくれます。全体としてエチオピアは訪れるには素晴らしい場所です。人々はフレンドリーで食べ物もおいしいので、彼らのコーヒーを味わってみなければなりません。エチオピアは実際にコーヒーで有名です。加えて、景色は魅惑的で、山々や、渓谷、その他の行き先の景色に鳥肌が間違いなく立つでしょう。エチオピアは驚嘆すべき事で満たされており、時間の許す限り散策して現地での時間を有効に利用するべきです。
免責事項
  • iVisa is NOT affiliated with any government agency. This site does not provide legal advice and we are not a law firm. None of our customer service representatives are lawyers and they also do not provide legal advice. We are a private, internet-based travel and immigration consultancy provider dedicated to helping individuals travel around the world. You may apply by yourself directly on the various government websites. 情報源 https://www.evisa.gov.et/home
Chat on WhatsApp
インカムチャット