シント=マールテンのビザ情報

 
   
 
 
 
     
 

詳細: カリブのビザ

更なる情報が近日公開!
申請に必要な書類
重要な指示

シント=マールテンは、オランダ王国の一部をなす構成国であり、カリブ海に浮かぶ小さな島です。オランダの一部とは言っても、本国からは遠く離れており、不思議な異世界感が広がっています。これが位置するのは、正確にはシント・マールテン島です。これは、南北に分けられており、南側がシント=マールテン。そして北側がフランス領のサン・マルタン。面白いもので、どちらも言っていることは同じなのですが、言語の違いにより、発音が異なり、少々違う名前になっています。それぞれが、全く別の国に属する領土です。

##カリブ領域ビザの存在 アルバ、キュラソーその他オランダ王国カリブ領域を訪れる際には、カリブ領域ビザというものが必要になる場合があります。とはいえ、EUやアメリカなどの国籍を持っている人は90日以内の滞在であれば、ビザが免除されます。さらに、クルーズとしての渡航で免除されるシステムもあります。カリブ領域ビザを取得すると、アルバ、ボネール、キュラソー、サバ、シント・ユースタティウス、シント・マールテンを訪れることができます。複数国を扱うビザには、多くの人が馴染みがないかもしれませんが、この際にチェックしてみるのもいいかもしれません。

お客様の声
利用者の方々は当社について素晴らしいストーリーをお持ちです