チェコ共和国: ビザ情報

 
   
 
 
 
     
 

詳細: ETIAS

更なる情報が近日公開!
申請に必要な書類
重要な指示

お客様の声
利用者の方々は当社について素晴らしいストーリーをお持ちです

よくある質問

日本のパスポートをお持ちの方がチェコへ観光に行く場合、180日間で90日間以内の滞在であればビザを取得する必要はありません。ただし、チェコ渡航時に3ヶ月以上のパスポート残存有効期間、それから2ページ以上の査証欄の余白が必要です。

チェコは中央ヨーロッパに位置する共和制国家。首都はプラハで人口はおよそ1,000万人です。チェコの公用語はチェコ語で、英語は空港やホテルなど観光客が集まる場所で使うことができます。チェコと言えばクレープ状のパンケーキ「パラチンキ」や牛肉にクリームソースをかけた「スヴィーチコヴァー」が有名。旅行に行ったらぜひ楽しんでみてください。

チェコで見逃せない観光スポットは3つあります。それは、プラハ歴史地区、プラハ城、それからヴジーデルニー・コロナーダです。

プラハ歴史地区とはプラハの中心エリアで、旧市街広場やカレル橋など1,000年以上の歴史を現在に脈々と伝えています。11世紀から18世紀に造られた建物が立ち並ぶプラハ歴史地区は1992年にユネスコの世界遺産にも登録。プラハの街並みや歴史ある建造物を楽しむことができます。

プラハ城はプラハ歴史地区の中にあり、現在はチェコ共和国の大統領府も置かれています。プラハ城はかつてボヘミア国王や神聖ローマ皇帝の居城として使用されていました。プラハ城は、一つのお城ではなく複数の建造物が集められてできた複合型の城。敷地は世界最大級の約70,000m²となっています。

ヴジーデルニー・コロナーダはチェコ最大の温泉地カルロヴィ・ヴァリにある温泉施設です。温泉の吹き出す間欠泉などがあり、間欠泉は地下2,500mから毎分およそ2,000リットルの温泉水が吹き上げています。ヴジーデルニー・コロナーダでは湯治客に人気で、飲泉をすることも可能。ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

2017年の人口当たりのチェコの犯罪発生率は、日本と比較すると約2.6倍。基本的な防犯対策は必要だと言えるでしょう。しかし、チェコの治安はヨーロッパの中では非常に安定しています。基本的なことに気をつけておけば危険を感じることはあまりありません。チェコ人は一般的に温和で暴力を嫌う人が多いので、基本的には安心して過ごせるでしょう。

最新の治安情報については外務省が運営する海外安全ホームページを参考にしてください。

チェコは観光スポットが豊富な魅力ある国。特に歴史的建造物には歴史の重厚感が感じられ、一見に値するでしょう。観光スポットを訪れたり、チェコの美食を楽しんだり、思い切りチェコを満喫してみてはいかがでしょうか。