ベルギー: ビザ情報

 
   
 
 
 
     
 

詳細: ETIAS

更なる情報が近日公開!
申請に必要な書類
重要な指示

お客様の声
利用者の方々は当社について素晴らしいストーリーをお持ちです

よくある質問

日本のパスポートをお持ちの方がベルギーを訪れる場合、180日間の有効期限のうち90日間以内の滞在であればビザを申請する必要はありません。ただし、ベルギー入国時にベルギー滞在日数プラス3ヶ月間のパスポート残存期間が必要となっています。90日間以上の滞在を希望する場合は事前にビザの取得申請を行いましょう。

ベルギーは西ヨーロッパに位置する連邦立憲君主制国家。首都はブリュッセルで人口はおよそ1100万人です。ベルギーはオランダ・ルクセンブルクと合わせて「ベネルクス」とも呼ばれています。ベルギーと言えばチョコレートやビールなどが有名で、多くの観光客を楽しませています。

ベルギーで見逃せない観光スポットは3つあります。それはグラン・プラス、ノートルダム大聖堂 、ブルージュです。

グラン・プラスは首都ブリュッセルにある広場。ヨーロッパの街並みに囲まれたこの広場は、夜になるとライトアップされた灯りに照らされ、美しい夜景を楽しむことができます。グラン・プラスは1998年に世界遺産にも登録され、ベルギー観光で一番人気のスポットです。広場の中にはビール博物館などがあり、見所も盛りだくさんとなっています。

ノートルダム大聖堂はベルギーの港町、アントワープにあるローマ・カトリック教会の大聖堂。アントワープは、ブリュッセルから鉄道で約40~50分のところにあります。広々とした大聖堂には数々の絵画が飾られ、まるで美術館に来たかのように芸術を楽しむことができるでしょう。

ブルージュはかつて交易の拠点として栄えた街で、中世の面影が残る歴史地区は世界遺産にも登録されています。ブルージュでは街歩きや運河クルーズを楽しむことができますよ。大聖堂や美術館などもあり、1日中ゆったりと楽しむことができるでしょう。

ベルギーではスリやひったくりなどの軽犯罪が多発しています。特に首都ブリュッセルにある南駅周辺において観光客が被害に遭うケースが多数報告されていますので注意が必要です。また、ベルギーの水道水は石灰分が多く含まれており飲料としては適さないため、なるべくミネラルウォーターを購入するようにしてください。

ベルギーの公用語はフランス語、オランダ語、ドイツ語の3カ国語。首都ブリュッセルでは主にフランス語が使われています。公共機関の案内はフランス語とオランダ語の2カ国語表記です。英語も広く通じますので、簡単な英語ができると便利でしょう。

ベルギーは、観光の見所もたっぷりの魅力ある国。美食や素晴らしい観光資源に出会えますので、一度は訪れてみるのをおすすめします。