今すぐUAEの通過ビザを入手しましょう

 
   
 
 
 
     
 

詳細: 通過ビザ

2015年8月、アラブ首長国連邦内務省はオンラインのビザサービスを開始しました。このビザビザシステムは世界中どこからでも入国できるビザを申請するためのオンラインの手法です。この通過ビザは特定の条件を満たした場合に、渡航者がアブダビ国際空港で8時間から4日間の間に乗り継ぎをする際に適用されます。

この通過ビザは所有者が最大で4日間滞在する事を許可します。このサービスを通じて発行される通過ビザはエティハド航空によって後援されています。これはUAEのすべての航空便と空港に適用されます。シンプルにオンラインで必要な情報と書類を提供し、ビザ料金を支払ってください-イーメールで書類を送信したり、個人的に事務所を訪問したりする必要はありません。申請が承認されたら、イーメールで承認されたビザのコピーが送付されます。

申請に必要な書類
  • JPEG形式でのパスポートのスキャン。
  • パスポートの写真
  • クレジット/デビットカードまたはPaypalアカウント。
  • 第三目的地/国家への確認された出国予約
  • 24時間以上滞在する場合、確認されたホテル予約

両親と渡航する子供:

*パスポート写真

  • パスポートのコピー
  • 英語またはアラビア語の出生証明書。翻訳された書類は最初のページで証言されなければならない事にご注意ください。
重要な指示
  • アラブ首長国連邦(UAE)の通過ビザは発行後14日間有効な1回入国ビザです。
  • UAEの通過ビザは短期滞在(最大4日間)のためのものです。
  • 全てのビザは申請プロセスの開始時に提示されたイーメールアドレスへ送信されます。
  • UAEの入管管理局は、渡航者に入国日から少なくとも6カ月有効なパスポートを持っている事を求めています。もしパスポートの有効期間が6か月未満の場合には、ビザ申請とUAEの渡航の前にパスポートを更新する必要があります。
  • UAEに入国するためには子供や幼児を含めたすべての渡航者にビザが必要です。これには両親と共に渡航する幼児も含まれます。
  • これらのビザを更新するにはUAEを出国しなければなりません。要件を満たす事ができれば新たなビザを用いて再入国する事ができます。
  • もしビザを更新する事無くUAEに期限を超えて滞在すると、法的措置と罰金が科せられる可能性があります。更に、将来的にUAEのビザを申請することができなくなる可能性があります。
  • このサービスを通じて発行される通過ビザはエティハド航空によって後援されています。これはUAEのすべての航空便と空港に適用されます。
  • 選択した処理時間次第ですが、UAEのビザの処理時間は約24時間です。
  • 以下の国々にはUAEの到着ビザを取得する事が求められている事にご注意ください。 アンドラ、アルゼンチン、オーストラリア、オーストリア、ベルギー、ブラジル、ブルネイ、ブルガリア、カナダ、チリ、クロアチア、キプロス、チェコ共和国、デンマーク、エストニア、フィンランド、フランス、ドイツ、ギリシャ、香港(中国特別行政区)、ハンガリー、アイスランド、アイルランド、イタリア、日本、カザフスタン、ラトビア、リヒテンシュタイン、リトアニア、ルクセンブルク、マレーシア、マルタ、モナコ、オランダ、ニュージーランド、ノルウェー、中国、ポーランド共和国、モーリシャス、ポルトガル、ルーマニア、ロシア共和国、セントビンセントおよびグレナディーン諸島、サンマリノ、セイシェル、シンガポール、スロバキア、スロベニア、韓国、スペイン、スウェーデン、スイス、バチカン市国、ウクライナ、イギリス、アメリカ。アブダビ国際空港で飛行機を降りたら、入管で30日間滞在できる証印がパスポートに無料で押されます。上記の国に加え、バーレーン、クウェート、オマーン、サウジアラビアの市民はアブダビ国際空港で到着ビザを申請することができます。

お客様の声
利用者の方々は当社について素晴らしいストーリーをお持ちです

よくある質問

この通過電子ビザは特定の条件を満たした場合に、渡航者がアブダビ国際空港で8時間から4日間の間に乗り継ぎをする際に適用されます。

申請のためには以下のものが必要です:

  • JPEG形式でのパスポートのスキャン。
  • パスポートの写真
  • クレジット/デビットカードまたはPaypalアカウント。
  • 第三目的地/国家への確認された出国予約
  • 24時間以上滞在する場合、確認されたホテル予約

両親と渡航する子供:

  • パスポートのスキャン
  • パスポートの写真
  • 英語またはアラビア語の出生証明書。翻訳された書類は前面のページに貼付されなければならない事にご注意ください。
このUAEの通過電子ビザの費用は82米ドルです。それ加えて標準的な処理には35米ドルのサービス手数料がかかります。処理を早くするには65米ドルがかかり、さらに早くするには95米ドルかかります。
選択した処理時間に依ります。次の3つの選択肢があります:
  • 標準的処理:2日間
  • 迅速処理:24時間
  • 超迅速処理:2時間
この通過ビザは発行後14日間有効です。これは発行後14日以内にUAEに入国しなければならない事を意味しています。加えて、この、このビザは1回入国ビザで、滞在期間は最大で4日間です。
UAEは、渡航者に入国日から少なくとも6カ月有効なパスポートを持っている事を求めています。もしパスポートの有効期間が6か月未満の場合には、ビザ申請とUAEの渡航の前にパスポートを更新する必要があります。また、少なくとも1ページ以上の空白のページが必要です。
承認後、このビザは申請プロセスの開始時に提示されたイーメールアドレスへ送信されます。
このサービスを通じて発行されたビザはエティハド航空によって後援されます。
ドバイやUAEの他の場所へ旅行する事は、あなたが考えているほど単純ではないかもしれません。UAEが保守的な国で、その文化が深くイスラム教に根差しており、それらの事実が現地に行ったら従うべきルールがいくつかある事を意味している事を知っているはずです。あなたがする事があなたの母国で完全に受け入れられているかどうかは問題ではありません。UAEではまったく違うルールに従って行動しなければなりません。あなたの旅行で不快な出来事が起こらないようにするためには、UAEが持つ観光客も対象となるルールのいくつかに目を通しておくべきです。 別々の部屋と取りましょう-これは馬鹿げているように思えるかもしれませんが、UAEに行くときは、あなたと恋人は別の部屋に滞在する必要があるかもしれません。UAEでは、少数の高級ホテルやリゾート地以外では結婚していないカップルが同じ部屋を共有する事は許されていません。部屋を共有する事に関しては、「夫婦のみ」という表示を入り口で目にするかもしれません。もしこの国に行く事を考えているなら、このルールが適用されます。恋人を夫や妻と言ってその場をごまかす事はできるかもしれませんが、リスクは大きいので、危険を冒す必要はないかもしれません。UAEの罰金は非常に高額です。 運転には気を付けましょう-UAEは飲酒と運転に関しては寛容ではありません。懲役は処罰の1つで、神は自動車事故を禁じています。少量ですら血中アルコールは厳格に禁じられているので、たくさん飲んだ夜は車を置いて帰るべきです。 薬物禁止-飲酒や運転と同じように、UAEは薬物の使用や、摂取、または流通を許していません。もし捕まれば、間違いなく投獄されます。同時に、処方薬は特別な状況下でのみ許可されている事も知っておくべきです。例えUAEに滞在する理由が乗り継ぎでもです。医師からの書状が必要ですが、どんなものでも良いわけではありません。この書類はUAEに滞在する期間のために発効されたものである必要があり、医薬品が目的とする疾患と関連するすべての事柄を説明していなければなりません。UAEに行く前に医師に相談しておくことが必要とされます。最後に、UAEに行く前に薬物を摂取しないようにしましょう。少量ですら処罰の対象となります。私の言っている事の意味が分かるなら、アムステルダムから直接UAEには行かない方がいいかもしれません。 現地のドレスコードに従いましょう-この記事の初めに述べたように、UAEは保守的な国なので、適切な服装をする必要があります。男性は女性よりは楽かもしれません。これは女性が服装に一層の注意をしなければならないからです。女性は透明だったり、短すぎたり、タイトすぎたり、露出が多すぎたりする服装をしてはいけません。ドレスやスカートは常に膝と、肩、そして肘を覆っていなければいけません。公共の砂浜でビキニを着てもいけません。要点は、UAEでは品位に高い価値が置かれているので、繰り返しになりますがルールに従わなければなりません。さもなければ、相当な額の罰金が科せられるでしょう。 喫煙はできます-喫煙は18歳以上であれば許可されていますが、どこででも吸っていいわけではありません。喫煙はショッピングモールや、レストラン、政府の建物、そして他のいくつかの場所では許可されていません。そういった場所には標識があります。しかしながら、喫煙者のための専用の場所があります;喫煙するときは許可されている場所で吸うようにしましょう。そうしなければ罰金が科せられます。 横断歩道のない所を渡らないようにしましょう-横断歩道のない所を渡る事がかつてUAEでは問題とされていたので、同国政府がその事に対する大規模なキャンペーンを行いました。多くの死亡事故が発生したので、その結果として信じられないほど高い罰金が定められています。横断歩道のために200m余計に歩いたほうがいいでしょう。 公共の場で愛情表現をしないようにしましょう-道端で恋人とキスをする事は、あなたの母国では他人にとっては深い意味のない愛情表現かもしれませんが、UAEではそうではありません。これは非常に顰蹙を買う行為です。結婚していれば手をつなぐ事はできますが、それ以外では公共の場ではあらゆる愛情表現を控えるようにしましょう。ここでも罰金が科せられる事になります。そして地元の人々は警察を呼ぶでしょう。彼らにとってはほとんど侮辱に近い行為です。 宗教に敬意を示しましょう-UAEがその文化の基礎を置いているのがイスラム教なので、宗教はすべての男性と女性の中心です。これは外国人でない居住者の事です。彼らはすべての休日を休み、すべてのルールを尊重しています。あなたはその事について尊重するべきで、その事を決して悪く言うべきではありません。また、イスラム教徒が断食をする月間であるラマダンの時期は、夜明けから日没まで公共の場で飲食をする事は、できる限り控えるべきです。これは必須ではありませんが、敬意の証となります。また、モスクや他の宗教施設にも敬意を表しましょう。女性は足を踏み入れるときは常に頭を覆い、靴を脱ぐようにしましょう。 飲酒-UAEはイスラム教国家なので、まったくお酒が手に入らないと思っているかもしれません。しかしこれは正しくありません。お酒は特別な許可の下にイスラム教徒以外にホテルやレストランで販売されています。しかしながら、公共の場で飲酒をする事はできません。 ダンス-もし楽しい気分になって、ドバイの道端でちょっと踊りたいと思っても...踊ってはいけません。これは挑発的で下品だとみなされる可能性があるので禁じられています。もしダンスがしたいなら、宿泊施設の部屋で私的に行うか、許可されているクラブに行きましょう。ここまで述べてきたルールは多いように感じられるかもしれませんが、それに従う以外の選択肢はありません。すでに述べたように、UAEの罰金は高額なので、そこで旅行が終わりになるかもしれません。加えて、さらに重大な犯罪の場合は国外追放されたり、投獄されたりする可能性もありあます。