シンガポールのオンライン電子ビザをここで入手しましょう

 
   
 
 
 
     
 

詳細: 電子ビザ

このシンガポールの電子ビザは、シンガポールの入国管理局(ICA)によって導入された新たなビザで、地域の連絡先や、iVisaのような承認されたビザ代理業者/戦略的パートナーが、実際のビザを受け取るためにICAの建物を訪問する必要なしに、電子的に承認されたビザを印刷する事を可能にしています。特定の国々の国民のみがこのシンガポールの電子ビザを申請できます。 この電子ビザシステムは世界中どこからでも入国できるビザを申請するためのオンラインの手法です。このシステムを利用する上での渡航者の利点は、いつでもどこからでもインターネットを通じて素早く申請ができる事と、申請時にオンラインで支払いができる事です。
申請に必要な書類
  • 現在有効なパスポート
  • 直近3ヶ月に撮影されたデジタル写真
  • クレジット/デビットカードまたはPaypalアカウント。
重要な指示
  • シンガポールの電子ビザは入国の許可ではありません。これはシンガポールへの渡航と入国のための有効なシンガポールのビザを所持している人物のための入国前許可証です。

  • 入国の許可は、通関手続地における入国管理局(ICA)の局員によって決定されます。有効なビザを所有しているだけではシンガポールへの入国は保証されません。

  • すべてのビザ申請(ビザの期間を含めて)が、その是非を検討され、承認の対象となります。

  • シンガポールの電子ビザに申請するためには、iVisaに以下の事柄に関する情報を提供する必要があります:

  • 職業

  • 最終学歴またはもっとも高い職業上の肩書

  • 旅行日程

  • 宿泊施設情報

  • このシンガポールの電子ビザは発行後90日間有効で、1回の入国あたり最大で30日間滞在できます。

  • 旅行書類入手のために宿泊の証明が必要です。この書類に記載されている日付は、申込書で選択された旅行日付と一致している必要があります。これは政府により旅行書類を発行するための必要事項となります。

  • 渡航書類は少なくとも電子ビザの有効期間後の6ヶ月間有効でなければなりません。また、パスポートは電子ビザを貼付するために少なくとも1ページの空白のページがなければなりません。

お客様の声
利用者の方々は当社について素晴らしいストーリーをお持ちです

よくある質問

このシンガポールの電子ビザはシンガポールの入国管理局(ICAによって導入された新たなビザを促進する方策で、地域の連絡先や、承認されたビザ代理業者/戦略的パートナーが、実際のビザを受け取るためにICAの建物を訪問する必要なしに、電子的に承認されたビザを印刷する事を可能にしています。
申請のためには以下のものが必要です: ● 有効なパスポート ● 直近3ヶ月に撮影された写真 ● 職業に関する情報 ● 確認された渡航日時 ● 宿泊施設情報 ● 学歴/職歴に関する情報
シンガポールの電子ビザの費用は22米ドルです。それ加えて標準的な処理には35米ドルのサービス手数料がかかります。処理を早くするには60米ドルがかかり、さらに早くするには85米ドルかかります。
選択した処理時間に依ります。次の3つの選択肢があります: ● 標準的処理:72時間 ● 迅速処理:24時間 ● 超迅速処理:18時間
このシンガポールの電子ビザは発行後90日間有効です。この電子ビザは数次ビザですが、1回の入国当たり最大で30日間しか滞在できない事にご注意ください。
渡航書類は少なくとも電子ビザの有効期間後の6ヶ月間有効でなければなりません。また、パスポートは電子ビザを貼付するために少なくとも1ページの空白のページがなければなりません。
いいえ、当社は発行後の電子ビザの詳細を変更もしくは修正する事は一切できません。しかしながら、もしビザが発行される前に誤りに気が付いた場合には、当社にオンラインチャットかhelp@ivisa.comまでイーメールをして、できるだけ早急にご連絡ください。
以下の国々の国民が電子ビザを申請できます:アフガニスタン、アルジェリア、アルメニア、アゼルバイジャン、朝鮮民主主義人民共和国、エジプト、グルジア、インド、イラン、ヨルダン、カザフスタン、コソボ、リビア、中国、マカオ、マリ、モルドバ共和国、ナイジェリア、パキスタン、ロシア、ソマリア、スーダン、タジキスタン、チュニジア、ウクライナ、ウズベキスタン、イエメン共和国。
アジアの国々へのツアーには常にシンガポールが含められるべきです。これはシンガポールがアジアで非常に発展した国である事と、観光産業が爆発的に成長している事が理由です。この理由を理解する事は簡単です。都市と自然の両方を楽しむ事ができるからです。観光産業が非常に発展してきたので、シンガポールの人々は観光客を非常に歓迎しており、同国政府がこの国を安全で楽しい国にしてきました。しかしながら、出発する前にシンガポールとその文化について知っておくべき事がいくつかあるでしょう。以下があなたの旅を更に楽しいものにためのいくつかの事柄です。シンガポールが大きな都市地域として描かれるのを目にしてきたかもしれませんが、母なる自然を探検できる事もご存知でしたか?実際、多くの都市は自然に囲まれており、そこには最も美しい自然遊歩道があります。都市部の最高の景色を眺めるために数キロ登る事ができます。すべての都市で可能なわけではありませんが、もしマウントフェーバー公園の丘の頂上まで登れば、その景色はあなたをがっかりさせることは無いでしょう。サンダルは大抵は砂浜で履くものですが、シンガポールではそうではないようです。もし道を歩く人々の履いている物を見てみれば、ほぼすべての人々がサンダルを履いている事に気が付くはずです。これはあまり美しくなく思えるかもしれませんが、シンガポールの気候は非常に変わりやすく、ほぼ常に暑いのでサンダルは非常に快適です。コミュニケーションに関して言えば心配はいりません。実際、シンガポールではほぼすべての人が完璧な英語を話すので、旅がかなり容易になるはずです。通訳や、辞書、またはアプリで苦労する必要はありません。英語は学校で教えられていますが、高齢の世代ですら観光客とのコミュニケーションに関しては非常に良い仕事をします。そしてこの事はシンガポールのほぼすべての地域で当てはまります。食事に行って、ティッシュのパックが置いてあるテーブルがあったら、急いでテーブルに着かないようにしましょう。これはシンガポール人がテーブルを予約するための習慣です。あなたも同じようにすればテーブルを確保できます。何か食べる前にこれをする事ができ、そして食べる物が決まるまでその席はあなたのものです。他の物を使う人もいます。誰かがティッシュや傘を忘れていったと思ってテーブルについてしまわないように、この事を知っておく必要があります。あなたが知って喜ぶだろう事の1つには、シンガポールのタクシーが規制されている事です。もし何年か前にシンガポールに行ったことがあるなら、タクシー運転手に騙されたことがあるかもしれません。これは一般的な詐欺行為です。世界中で多くのタクシー運転手が同じことをしています。観光客が乗ったらメーターのスイッチを入れないという話です。そして固定の費用が請求されていました。しかしそれでも十分でないかのように、彼らは観光客には料金を水増ししていました。こういった事がUberのような企業がこの市場に参入した事で変化しました。現在は、すべてのタクシー運転手がメーターのスイッチを入れているので、数キロの移動で割高な料金を請求される心配は無くなりました。空港やショッピングモールなどで鉄道を利用するときは、エスカレーターがあるかもしれません。エスカレーターを利用する人々が皆左側に立っている事に気が付くはずです。しかしながら、このルールは上の階に向かうためにエスカレーターを待っている人々にしか適用されません。ときには急いでいるので右側を駆け上る人がいる事があります。これは不文律ですが、誰もが常に従っています。これは親切心の証です。こうすることで急いでいる人が他者の間を潜り抜けていく必要がなくなります。あなたをきっと喜ばせる事の1つとしては、多くのアジアの国々とは違って、シンガポールではほぼどこででもインターネットが利用できる事です。すべてのレストランや、ショッピングモール、お店、そして思いつくどんな場所でもWi-Fiのホットスポットがありあます。シンガポール人はインターネットに多くの時間を費やしており、インターネットは彼らにとって欠かせない物の1つです。それがどこででも利用できる理由です。しかしこれはあなたにとって良い事もあります。どんなアプリでも利用できますし、行きたい場所を見つける事などもできます。加えて、いつでもソーシャルメディアを利用できるので、これは友人と連絡を取り合って、彼らにシンガポールでの冒険を紹介できる完璧な機会となるでしょう。シンガポールのどの場所を訪れたいにしても、目的地までの電車があるはずです。シンガポールには信じられないような鉄道システムがあり、ほとんどの観光客は本当にどこへでも行けるので同国内の移動には電車を選択しています。加えて、車をレンタルするよりも遥かに格安で、バスよりも早いです。目的地がどこであれ、その道のりで多くの美しい景色を堪能できる事は言うに及びません。食事に出かけるときは、ウェイターにチップを払う必要はありません。シンガポールではチップは一般的な習慣ではありません。あなたの支払いには既に10%の手数料が含まれています。しかしながら、観光客はこの10%がウェイターのためだと考えますが、実際にはこのお金が彼らに渡る事はありません。ですから、シンガポール人はチップを貰う事を期待していないので、もしチップをあげればその人物を喜ばせる事ができるでしょう。全体として、シンガポールは間違いなく訪れる価値のある国の候補の1つであるべきです。この国には見るべき景色と、やるべき活動が数多くあります。現地の人々は信じられないほど親切かつフレンドリーで、都市と自然の両方を楽しむ事ができます。シンガポール人は口うるさくなく、観光客と共生しながら生活する事を学んでいます。彼らはあなたを安心させる方法を知っており、同時に良い経験をさせる方法も知っています。
黄熱病に罹患するリスクのある国から渡航する際には黄熱病の予防接種が求められます。 以下のリンクから詳細をご確認ください: https://www.who.int/ith/ITH_Annex_I.pdf