モザンビークのビザについて

 
   
 
 
 
     
 

詳細: 入国ビザ

更なる情報が近日公開!
申請に必要な書類
重要な指示

モザンビークという国名を聞いたことはあるでしょうか?日本で生活をする私たちにとっては、なかなか馴染みの深い国名ではないでしょう。モザンビークはアフリカ大陸の南東部に位置する国で、首都はマプトです。位置関係としては、南に南アフリカが、西にジンバブエが、北にタンザニアがあります。モザンビークの東の海に浮かぶ島国がマダガスカルです。もともとはポルトガルの植民地であったことから、公用語はポルトガル語となっています。それでは、今回はそんなモザンビークのビザについて基本情報をご紹介します。

モザンビーク旅行にビザは必要

モザンビークを訪れる場合には、それが観光であれ商用であれ、目的に関わらずあらかじめビザを取得する必要があります(ビザ免除国:南アフリカ、ボツワナ、マラウィ、モーリシャス、エスワティニ、タンザニア、ザンビア、ジンバブエなど)。日本のパスポートは世界的に見ても非常に「優秀」であらゆる国をビザなし(ビザ免除)で訪れることができますが、この国は例外です。とはいえアフリカでは実際、ビザを取得せずに渡航できる国の方が少ないくらいです。ビザ取得に不安がある場合、スムーズなビザ取得が必要な際には、ビザ取得代行サービスを利用してしまうのが賢い判断です。加えて常にパスポートの残存期間にも気を配るようにしましょう。

お客様の声
利用者の方々は当社について素晴らしいストーリーをお持ちです