今すぐオンラインでメキシコ電子出入国カードを申請しましょう

 
   
 
 
 
     
 

詳細: ツーリストカード - 航空便

メキシコに陸路または空路で旅をする人々のためのツーリストカードは、2015年に出入国在留管理庁によって導入されました。これはメキシコに入国する全ての国からの訪問者のために発行される入国用書類です。iVISAを通じて出入国カードを取得する主な利益の1つは、空港での時間が節約できる事です。

多くの利用者の方々は、メキシコに入国する際に列に並ぶ事を避けるために、事前にツーリストカードを記入する事を選択しています。もう1つの大きな利点は、空路や陸路で到着する際に一切情報を提供する必要がないという事です。こういった入国方法を用いる場合は時間を大きく節約できます!

メキシコのツーリストカードがビザではない事を理解するのが重要です。エルサルバドルや、ホンジュラス、ニカラグア、インド、またはウクライナのパスポートをお持ちの場合は、メキシコに入国するためにツーリストカードに加えてビザが必要になる事にご注意ください。最寄りの大使館で取得する事ができます。

メキシコのツーリストカードの取得

メキシコのツーリストカードを取得するには、個人情報とメキシコにおける滞在予定の詳細を提供する必要があります。加えて、このフォームを提出する前に確認された航空機のチケットが必要になります。

本書類の提示

ツーリストカード(航空便)を利用して渡航する場合は、特定の空港からしかメキシコに入国できません。

詳細は以下のFAQからご覧ください。

ロス・カボス国際空港を利用する際は、ツーリストカード(航空便)(両面)を1枚の紙に印刷して携帯してください。

メキシコの係員がカードにスタンプを押すのを確認してください。万一紛失や盗難が発生した場合のためにFMM番号を書き留めておく事をお勧めします。

到着時に従う必要があるメキシコの具体的な検疫要件に関する最新の詳細については、こちらをクリックしてください。

申請に必要な書類
  • 少なくとも6カ月有効期限のあるパスポート

  • 航空券(航空便での到着 - フライト番号/便名を含む)

  • 支払いのためのクレジットデビットカード、またはPaypalアカウント。

重要な指示
  • 一般的に、通関手続地の出入国管理官によって合計180日が与えられます。

  • ツーリストカード(FMM)は最大で合計180日までの発行が可能で、子供を含む1人あたり1部か発行されます。

  • メキシコの訪問を望む渡航者は、到着予定日から6ケ月以上の有効期限を有するパスポートを持っていなければなりません。

  • ツーリストカード(航空便)は、主な民間航空便会社の航空便で渡航する全ての乗客に無料で提供されます。

  • ツーリストカード(航空便)は1人あたり1部発行されるので、4人で渡航する場合には4人全員がそれぞれの情報が記載された別個のツーリストカードを持つ必要があります。

  • ツーリストカードは、メキシコに到着する30日前から申請する事ができます。

  • 2ページのフォームが提供されます。このフォームを切ったり改変したりせず、そのまま利用してください。

  • このツーリストカードの目的はメキシコへの入国を促進する事ですが、ビザを代替するわけではありません。お住いの国にビザが求められている場合には、空港の出入国管理官が印刷されたツーリストカードのコピーと共にビザの提出を求めます。従って、渡航の際には印刷した物理的なコピーを携帯する事をお勧めします。

  • 一部の国の国民にはビザが求められている事にご注意ください。そういった国からの渡航者の皆様には、最寄りの大使館に問い合わせる事をお勧めいたします。

  • ロス・カボス国際空港を利用する際は、ツーリストカード(航空便)(両面)を1枚の紙に印刷して携帯してください。

  • ツーリストカード(航空便)を携帯して渡航する場合、メキシコに入国するために利用できる空港は以下の国際空港 のみとなります:ウルアパン国際空港、ベニート・フアレス国際空港、アブラアム・ゴンサレス空港、マタモロス空港、ヌエボラレド空港、アンヘル・アルビノ・コルソ国際空港、カボ・サン・ルーカス国際空港、カルロス・ロビロサ・ペレス国際空港、トルカ空港、バイアス・デ・ワトゥルコ国際空港、カンクン国際空港、チェトゥマル国際空港、チワワ空港、シウダード・アクニャ空港、シウダー・デ・カルメン国際空港、シウダー・オブレゴン国際空港、コスメル国際空港、クリアカン国際空港、マール・デ・コルテス空港、ノース国際空港、エルバヒーオ空港、ヘネラル・アベラルド・L・ロドリゲス国際空港、ヘネラル・レオバルド C. ルイス空港、ヘネラル・マリアノ・エスコベド国際空港、ヘネラル・マリアノ・マタモロス空港、ヘネラル・ペドロ・ホセ・メンデス国際空港、アルベルト・アクーニャ・オンガイ国際空港、フェルナンドエスピノザグティエレス空港、ヘスス・テラン国際空港、プラン・オブ・ザ・ラバーズ空港、ポンシアーノ・アリーガ空港、デュランゴ空港、グアダラハラ空港、エルモシージョ空港、エンセナダ空港、ラパス空港、ロレート空港、マンサニヨ空港、マサトラン空港、メリダ国際空港、メヒカリ空港、ミナティトラン空港、モンクローバ国際空港、モレリア国際空港、ナガリス空港、オアハカ空港、ピエドラス・ネグラス空港、プエルト・エスコンディド国際空港、プエルトバジャルタ国際空港、レイノサ国際空港、サルティヨ空港、サン・フェリペ国際空港、サンホセデルカボ空港、タンピコ空港、タパチュラ国際空港、テピック空港、トレオン空港、ベラクルス空港、ジワタネホ空港.

ヒント

  • メキシコの係員がカードにスタンプを押すのを確認してください。

  • 万一紛失や盗難が発生した場合のためにFMM番号を書き留めておく事をお勧めします。

  • 以下のいずれかに該当する場合は、ビザの要件が免除されます:

  • カナダ、欧州連合(シェンゲン圏加盟国)、日本、イギリス、またはアメリカ合衆国の有効なビザ。

  • カナダ、チリ、コロンビア、欧州連合(シェンゲン圏加盟国)、日本、ペルー、イギリス、またはアメリカ合衆国の永住者。

お客様の声
利用者の方々は当社について素晴らしいストーリーをお持ちです

よくある質問

メキシコの観光カードまたはFMM(以前はFMTと呼ばれていた「入国カード」)は、いかなる報酬の支払われる仕事にも従事しない外国人渡航者がメキシコに渡航する際に求められる観光許可証です。
申請のためには以下のものが必要です:
  • 少なくとも6カ月有効期限のあるパスポート
  • 航空券(航空便での到着 - フライト番号/便名を含む)
  • 支払いのためのクレジット/デビットカード、またはPaypalアカウント。
標準的処理の費用は20米ドルです。処理を早くするには40米ドルがかかり、さらに早くするには60米ドルかかります。
選択した処理時間に依ります。次の3つの選択肢があります:
  1. 標準的処理:1営業日
  2. 迅速処理:3時間
  3. 超迅速処理:30分
このメキシコの観光カード(航空便)は到着後180日間有効です。これは1回の入国を許可し、その滞在期間は最大で180日です。
メキシコへの訪問を望む渡航者は、予定の入国日有効から少なくとも6カ月なパスポートを持っていなければなりません。
この観光カードは1回の入国でしか有効ではありません。
もし車での到着を予定しているなら、観光カード(陸路)を[ここをクリックして](/apply-online/mexico?visa_type=tourist_card_land&nationality=US)申請および取得しなければなりません。
はい。しかしながら、オンラインで観光カードの申請を望む渡航者は有資格国から自分のパスポートで申請しなければなりません。
メキシコ政府は予定の到着日から30日以内に申請する事を求めています。しかしながら、iVisaが申請をチェックし、適切な時期まで処理の順序を自動的に調整するので、いつでも申請する事ができます。

黄熱病に罹患するリスクのある国から渡航する際には黄熱病の予防接種が求められます。

詳細については以下のリンクをクリックしてください:

https://www.who.int/ith/ITH_Annex_I.pdf

メキシコへの旅は1年間の仕事とストレスの後にあなたに必要な正にそのものかもしれません。この国は素晴らしい景色と、たくさんの楽しいパーティーを提供し、白い砂浜で冷たい飲み物を飲みながら好きなだけリラックスできます。間違いなく何よりもそういった事を望んでいるはずです。しかしながら、メキシコに行く前に知っておくべき事がいくつかあります。それぞれの国にはそれぞれの長所と短所があり、メキシコも同じです。いずれにせよ何も突飛なことは無いので、あなたはちゃんとすべてを学ぶことができると思います。コミュニケーションに関しては包み隠さず行っておくべきでしょう。メキシコでは人々はスペイン語を話します。よくある誤解にメキシコ人がメキシコ語を話すというものがありますが、実際はそういった言語すらありません。彼らはスペイン語を話します。彼らのスペイン語はスペイン人の話すものとは違うかもしれませんが、アメリカ人もイギリス人とは話し方が違います。この比喩を分かっていただけると思います。カンクンなどのいくつかの地域では人々は英語を話すので、コミュニケーションがしやすいでしょう。しかし他の地域では、メキシコ人は英語を1単語も知りません。これこそがメキシコに行く前にいくつかの基本的な表現とフレーズを学んでおくべき理由です。そうすることで多くの場合に助けになるでしょう。メキシコに行くときは、道を横断するときは非常に気を付けなければなりません。これがエクストリームスポーツの一種だと言う人さえいます。なぜでしょう?これは運転者が歩行者の事を気にしないためですそもそも歩行者信号の数が少なく、信号が青であっても運転者は歩行者の事を無視するか、横断を阻止します。道を横断するための秘訣は待つ事です。単純に近くに車が来ていない事を確認してから道を渡りましょう。さもなければ、ひどい怪我をして病院に運ばれる事になるかもしれません。メキシコ人がこういった習慣を改めるには非常に時間がかかるでしょう。あなたが知っているだろう1つの事は、メキシコでの生活が食事を中心にしているという事です。メキシコ人は熱心な食通で、誰もがあなたにご馳走したいと思っています。しかし良い側面もあります。あなたの母国でもメキシコ料理を食べる事ができるかもしれませんが、メキシコで実際に食べられる物とは比べようもありません。スパイスや香があなたを虜にし、きっと常にもっと食べたいと思うようになるでしょう。しかしながら食べ物には気を付けなければなりません。人通りの少ない通りの露店に近づかないという以外にも、メキシコでの最初の数日は控えめにする必要があります。これはあなたの胃が本当のメキシコ料理に準備ができていないからです。最初の数日は単純に食べる量を少なくしておいて、後でたくさん食べるようにしましょう。最初にたくさん食べ過ぎてしまうと具合が悪くなって、旅行の間中ホテルの部屋で鶏肉を食べるだけになってしまいます。これは冗談ではありません。徐々に量を増やしていけば大丈夫です。胃の中に入る物について言うなら、恐らく水道水も避けるべきです。水道水の質は高くないので、常にペットボトルの水を持ち歩きましょう。もちろん水道水を飲んでも大丈夫な地域もあり、歯磨きで使う分には問題はありませんが、一般的にリスクを冒す必要はないはずです。メキシコ人について憶えておくべき1つの事は、彼らが信じられないほど騒々しいという事です。彼らは声が高く、大きな声で笑い、そして時間も気にせず、いつでも昼間のように振舞ってパーティーをします。彼らは誰かに迷惑をかけているかもしれないなんて思いもしません。メキシコ人は陽気な人々で、その楽しい雰囲気を伝えてくれるので、これは必ずしも悪い事ではありませんが、午前3時に人々がパーティーをしているところで眠ろうとするのは大変です。メキシコに行く上で最適な時期はいつなのか知りたいと思っているかもしれません。これは本当にあなたの行きたい場所に依ります。夏の間は非常に暑く、海は最高です。しかしながら、一般的に信じられている事とは反対に、メキシコは暑いだけではありません。結局メキシコは大きな国なので、稀ではありますが雪が降る地域もあります。ですから砂浜がお望みなら夏が最適です。もし暑さに耐えられないなら春と秋が最適でしょう。あなたがメキシコで気に入るだろう事の1つは、その人々です。彼らは誰もが非常にフレンドリーで、もしある家に立ち寄れば、ご馳走してもらえて、もちろん歓迎してもらえます。加えて、メキシコ人は他の多くの国の人々よりも道端で知らない人とおしゃべりする事が多くあり、これは素敵な習慣です。彼らは簡単に友人を作ります。メキシコが危険な旅行先だという人もおり、実際良くない事も発生しますが、実際は比較的安全な場所です。これは訪れる場所に依ります。別の役立つ情報は公共交通機関に関するものです。バスが到着する具体的な時間が決まっていないので、スケジュールは混沌としています。待ち時間が5分のときもあれば、1時間のときもあるのでイライラの種になる事があります。どうしてそうなのかは興味をそそられますが、あまり公共交通機関に頼らない方がいいでしょう。特に空港に行く際には気を付け必要があります。また、クレジットカードに頼り過ぎないようにしましょう。多くの場所ではPOSシステムが備え付けられていなかったり、カードや小切手を取り扱っていなかったりします。常に現金を携帯しましょう。加えて、メキシコに行く前に利用している銀行に知らせておく必要があります。現金を持たずにメキシコで目が覚めるという事態は避けたいはずです。ここまで述べてきた旅のコツがすべてを網羅しているわけではなく、この記事では基本的な事しか扱っていませんが、あなたのメキシコへの旅で役に立つ事を願っています。憶えておくべき事は、メキシコを散策する事は比較的簡単で、人々は道案内やその他もろもろの事であなたを進んで手助けしてくれるだろうという事です。食べ物と楽しい雰囲気を単純に楽しんでください。きっとものすごく楽しい時間を過ごせるはずです。