リベリアのビザについて

 
   
 
 
 
     
 

詳細: 1回ビザ

更なる情報が近日公開!
申請に必要な書類
重要な指示

リベリアという国は日本の人々に馴染み深い場所とは決して言えないかもしれません。あなたは実際にこの国についての特徴を挙げることはできますか?リベリアが位置するのはアフリカ大陸の西部(西アフリカ)です。シエラレオネに隣接しています。リベリアの歴史として「紛争」を挙げる人もいるでしょう。そうです、リベリアは過酷な歴史を乗り越えてきた国なのです。現在でも治安があまり安定しているとは言えず観光業への影響が気になるところですが、今回はそんなリベリアのビザについて知っておくべきポイントをかいつまんでご紹介したいと思います。

リベリア渡航にはビザの取得が必須

リベリアを訪れる場合には、観光目的であれ商用であれ、あらかじめビザを用意する必要があります。これは西アフリカ(のみならずアフリカ大陸全体)のあらゆる国に言えることです。リベリア渡航の前には日本の大使館でビザの申請と取得を行いましょう。この手続きに不安がある場合には、ビザ取得代行サービスを利用してしまうのが得策です。西アフリカの他国であれば、コートジボワールにあるリベリア大使館でも取得することができます。併せてパスポートについても注意が必要です。日本出国前にパスポートの残存期間が十分であることを確認しておきましょう。

お客様の声
利用者の方々は当社について素晴らしいストーリーをお持ちです