今すぐオンラインでキルギスタンの通過電子ビザを入手しましょう

 
   
 
 
 
     
 

詳細: 通過電子ビザ

2017年9月、キルギスタンは50ヶ国以上の国々の市民のために電子ビザを導入しました。キルギスタン政府は、他の国へ乗り継ぎの際に、空港の外に出てキルギスタン国内を移動したい渡航者に、5日以下の滞在許可を与える通過電子ビザを提供しています。このタイプの電子ビザは、空港の国際乗り継ぎエリアを出ない場合は必要ありません。 電子ビザを取得するための第1歩は簡易なオンライン申請を記入する事です。申請を電子的に提出し終えると、イーメールでビザの確認が送信されます。申請書のすべての質問に正確かつ完全に回答するようにご注意ください。
申請に必要な書類
  • 現在有効なパスポート

  • クレジット/デビットカードまたはPaypalアカウント

  • キルギスタンが最終目的地でないことを確認できるビザまたは書類。

重要な指示
  • キルギスタンの通過ビザは1回入国ビザで5日間の滞在が可能です。

  • キルギスタンの通過ビザを申請するには、キルギスタンではない最終目的地のビザのコピーを提出する必要があります。また、これらの文書を到着時に提示する必要があります。

  • 電子ビザシステムで通過電子ビザを取得した外国人は、ビシュケクのマナス国際空港もしくはオシのオシ空港にある検問所、またはカザフスタン共和国との国境にある「アク-ジョイ」通関手続地を通過する必要があります。

  • 通過電子ビザを取得したことを承認する通知を受け取る前に航空券を購入する必要はありません。

  • 渡航書類は少なくとも電子ビザの有効期間後の6ヶ月間有効でなければなりません。また、パスポートは電子ビザを貼付するために少なくとも1ページの空白のページがなければなりません。

お客様の声
利用者の方々は当社について素晴らしいストーリーをお持ちです

よくある質問

キルギスタンの通過電子ビザは、乗り継ぎをする外国人が必要な公式の渡航書類です。
申請のためには以下のものが必要です:
  • 現在有効なパスポート
  • クレジット/デビットカードまたはPaypalアカウント
  • キルギスタンが最終目的地でないことを確認できるビザまたは書類。
キルギスタンの通過電子ビザの費用は26米ドルです。それ加えて標準的な処理には20米ドルのサービス手数料がかかります。処理を早くするには45米ドルがかかり、さらに早くするには65米ドルかかります。
選択した処理時間に依ります。次の3つの選択肢があります: ● 標準的処理:3営業日。 ● 迅速処理:24時間。 ● 超迅速処理:18時間。
この電子ビザは到着後の5日間有効です。
渡航書類は少なくとも電子ビザの有効期間後の6ヶ月間有効でなければなりません。また、パスポートは電子ビザを貼付するために少なくとも1ページの空白のページがなければなりません。
いいえ、当社は発行後の電子ビザの詳細を変更もしくは修正する事は一切できません。しかしながら、もしビザが発行される前に誤りに気が付いた場合には、当社にオンラインチャットかhelp@ivisa.comまでイーメールをして、できるだけ早急にご連絡ください。

以下の61の国々から発行されているパスポートの所有者は、以下に述べられた期間までは、キルギスタンに滞在するためにビザを取得する必要はありません:

● 無期限:アルメニア、アゼルバイジャン、ベラルーシ、キューバ、グルジア、日本、カザフスタン、モルドバ、北朝鮮、ロシア、タジキスタン、ベトナム。

● 90日間: モンゴルおよびウクライナ

● 60日間: オーストラリア、バーレーン、ボスニア・ヘルツェゴビナ、ブルネイ、カナダ、クウェート、モナコ、ニュージーランド、カタール、サウジアラビア、シンガポール、韓国、アラブ首長国連邦、米国、ウズベキスタン、ヴァチカン市国。また、欧州連合とブルガリア、キプロス、およびルーマニアを除く欧州自由貿易連合の市民はビザを免除されています。

● 30日間: マレーシアおよびトルコ

黄熱病に罹患するリスクのある国から渡航する際には黄熱病の予防接種が求められます。

詳細については以下のリンクをクリックしてください:

https://www.who.int/ith/ITH_Annex_I.pdf

中央アジアは世界中の人々にとって非常に一般的な旅行先になりました。キルギスタンはこの地域の国の1つで、トレッキングができる場所を探しているなら同国はその候補に含められるべきです。なぜでしょう?それはこの国の景観が魅力的で、その道程が忘れられないものになるからです。湖はキャンプをするには最適な場所で、人々のおもてなしの精神はあなたを謙虚な気持ちにさせるでしょう。しかしキルギスタンへの飛行機に乗る前に彼らの文化について少々学んでおくことが旅の間の大きな助けになる事を知っておくべきでしょう。これこそがある程度の下調べをしておくべき理由です。以下では、キルギスタンの人々と彼らの伝統をより良く理解するためのいくつかのヒントについて読む事ができます。まず初めに憶えておくべきことは、キルギスタンには複数の文化があるという事です。訪れる地域ごとにモンゴルとトルコを祖先とする人々がキルギスタンの人々を非常に多様な国にしています。ですからキルギスタンの文化を尊重するだけでなく、この2つの文化も尊重する必要があります。いずれにせよ要領はすぐに掴めるはずです。敬意はキルギスタンの文化の中でもっとも重要な事柄です。現地の人々が年長者への敬意と感謝を示す様をどこに行っても目にする事ができるでしょう。年上の人々はアクサクル(aksakal)と呼ばれており、これは大意としては白いひげという意味です。握手をし、席を譲る様を目にするでしょう。また、コミュニティーの年長者と会話するときには、適切な用語を用いる必要があります。年上の女性には姉を意味するエジェ(eje)を用い、男性にはバイケイ(baikay)またはアガ(aga)を用います。家族の中ですら人々は年長者に対してはそう呼びかけます。どの人物が年長者でもっとも尊敬さているのかを知るには、部屋に入ったらテーブルから最も離れた端に座っている人物を探しましょう。ルールはシンプルです。キルギスタンでは人々は非常のおもてなしの精神が強いです。キルギスタンの家に招待されれば、最高の敬意をもって迎えられるでしょう。ホストは最高級のマトン肉とお米、そしてあなたを楽しませる最高のものを提供してくれるでしょう。羊の肉の最もおいしい部分を食べる事ができますが、食卓を囲んでいる女性と子供にも食べさせる事を忘れないようにしましょう。こうする事で感謝と敬意を示す事ができます。もう1つの興味深い習慣は、キルギスタンの家族がテントを移動するときには、新しい土地の近隣住民と古い土地の近隣住民が同時に別れと歓迎のパーティーをする事です。こういった人々と時間を共できれば、これがどれだけ盛大なパーティーか体験する事ができるでしょう。これは魅力的な体験で、数日間一緒にいるだけで多くの事を学ぶことができます。キルギスタンの挨拶には奇抜なものではありませんが、もちろんいくつかのルールがあります。男性は一般的に握手をしますが、地域によって挨拶の習慣が異なります。女性は一般的に挨拶として身体的接触をせず、うなずく事で挨拶とします。しかしながら、異性との身体的接触に関してはルールがあります。女性は男性との握手をするために手を差し出す事はしませんが、もし相手の女性が手を差し出してきたら、あなたは彼女の腕を振る必要があります。しかしながら、あなたが女性なら、男性が握手のために手を差し出す事を待つのが最善です。キルギスタンであなたが気に入るだろう事の1つとしては、人々がお互いに交流する方法や、見知らぬ人と交流する方法です。例えば、もしあなたが市場やバスの中で誰かを見つめると、これは社会的交流を引き起こします。あなたが見つめている人物があなたのほうへやってきて会話を始めるでしょう。恐らくあなたはその人物の家に招待される事になります。これはキルギスタンでは一般的な習慣ですが、すべての観光客は動揺します。西側諸国では人々はお互いに無視するので、こういったことは決して起こりません。キルギスタンでも人々は他人を無視しますが、他人を自分の家に招待する事はよくある事です。キルギスタンの驚くべき一側面は、人々があまり笑わない事です。あなたは誰もが笑ったていり、少なくとも微笑んでいたりする写真を恐らく何百枚も持っているでしょう。キルギスタンでは写真の中ですらこういった事は起こりません。この国の人々はめったに笑わず、会話しているときは笑いません。これはめったに起こらない事です。結果として、もしキルギスタンに行って、いつも笑ったりほほ笑んだりしていると、キルギスタンの人々はあなたが少々おかしな人物だと思うでしょう。笑う事を控える必要はありませんが、常に楽しんでいる様子ではいないようにしましょう。最後に、キルギスタンの人々はパーソナルスペースという感覚はまったく持ち合わせていません。もし誰かが道であなたにぶつかってきても、その人物は振り返りもしてないでしょう。人々は列に並んでいるときにはしばしば肩が触れ合うほど近くに立ち、こういった性質の身体的接触はそこら中で見かけるはずです。バスで移動する際には、缶詰の中にいるみたいに感じるでしょう。人があまりにも多いので人々は常に触れ合っています。キルギスタンの人々はこういった事を気にしませんが、あなたには気になるかもしれません。しかしながら、例えもし誰かに触れる事を避けるために1歩下がったとしても、その人物は更に近寄ってくるでしょう。ある程度のスペースを確保しようとすると、更に近寄る事を誘う事になるようです。これは奇妙な現象ですが、単純に我慢しなければなりません。全体としてキルギスタンは美しい国で、人々は歓迎してくれます。観光はしばしば丁重にゲストとして扱われ、キルギスタンの人々はそのおもてなしの精神で有名です。もしホストを同じように敬意を持って扱えば、最高級の扱いを受け、素晴らしい時間を過ごせるので、誰かの自宅であるテントに招待されても避けないようにしましょう。