グアテマラのビザについて

 
   
 
 
 
     
 

詳細: Visa Única Centroamericana

更なる情報が近日公開!
申請に必要な書類
重要な指示

グアテマラという国をご存知でしょうか?多くの人がこの国の名前を聞くと、コーヒーを思い浮かべるのではないでしょうか?実際、この国はコーヒーの名産地であり、グアテマラの経済を支える大事な産業です。ただし、グアテマラの本当の魅力はそれだけではありません。この地にはマヤ文明の偉大な歴史が今でもしっかりと息づいています。このような理由で、必然的にティカルの神殿など、マヤ文明の魅力に浸ろうと世界各地から観光客が訪れています。そんなグアテマラですが、渡航の前にはまずはビザの要件をチェックしておきましょう。今回の記事では、グアテマラのビザについての基本情報をご紹介したいと思います。

グアテマラ渡航にビザは不要

観光目的でグアテマラを訪れる場合、事前にビザを用意する必要はありません。ただしこれには条件があるので注意が必要です。まずは滞在することのできる日数です。その上限は90日間までとされています。この期間を超えての滞在を希望する場合にはビザを取得するようにしましょう。さらにこの90日間の滞在はグアテマラ一国だけでなく、エルサルバドル、ホンジュラス、ニカラグアを含む計4つの国での滞在日数の合計となります。つまりこの複数国を旅行する場合には、それぞれの滞在日数を足し合わせて90日以内であるか確認するようにしてください。

お客様の声
利用者の方々は当社について素晴らしいストーリーをお持ちです