今すぐオンラインでシェンゲン(ドイツ)のビザを申請を始めましょう!

 
   
 
 
 
     
 

詳細: シェンゲン・ビザ

このサービスはドイツに渡航する(もしくはドイツで乗り継ぎをする)申請者だけのためのものです。


申請の提出はシェンゲン圏に到着する予定日の少なくとも3週間前までに提出する事をお勧めします。


1985年6月14日にシェンゲン協定が締結され、非シェンゲン圏の国々の市民がシェンゲンビザと呼ばれる統一された書類で同地域全体に侵入できるようになりました。現在、90ヶ国を超える国々の国民がシェンゲンビザを申請する事ができます。このビザを利用すれば、シェンゲン圏に侵入し、90日まで滞在する事ができます。

当社のサービスには、ドイツの公式ビザ申請フォームを記入する事と、ドイツ(シェンゲン)ビザを取得するために従う必要がある次の申請のステップのための準備ガイドが含まれています。

申請に必要な書類

オンライン申請フォームに必要なもの

  • Passport Personal Details Scan


面接日に必要な物

必須:

  • 印刷した政府の申請フォーム、これは当社がイーメールで提供いたします

  • あなたがスケジュールした面接の予約の確認書を印刷したもの。

  • 現在有効なパスポート。

  • 白い背景で撮影された最近の写真を2枚

    • サイズ:5x5

    • 正面を向いて撮影してください

    • 顔や耳を覆うメガネや他のアクセサリーを身に着けないでください

    • 写真は最近撮影したものでなければなりません(6ケ月以内)

  • 渡航かかる費用を十分に賄える事を証明する直近3ヵ月の銀行利用明細(企業/機関によって後援されていない場合)。

  • 宿泊施設の詳細(ホテルの予約または招待状)。

  • 30,000EUR以上を賄う医療保険。

注意:インクを用いないデジタル方式の指紋スキャンが申請プロセスの一環として記録されます。これは一般的に面接中に記録されますが、場所によって異なります。

面接会場には少なくとも15分前に到着しておかなければならい事を憶えておきましょう。あなたのビザの承認の可否は当局の判断に委ねられていますが、個人情報に関しては100%正直に回答する事が常に最善の選択肢です。


推奨される追加書類:

  • 国発行の身分証明書、居住国が発行している場合。

  • あなたが学生である場合は、学校/大学/期間によって発行されている学生の身分を認定する証明書

  • あなたが雇用されている場合は、総収入と課税控除を示す直近3ヵ月の給与明細。また、会社のIDや人事部からの書状を携帯する事も推奨されます

  • 申請を行っている国で所有している何らかの不動産また資産の権原証書

  • 航空券を既に予約している場合には、帰国の計画と宿泊施設の予約の証拠も携帯しましょう

  • 子供のための申請には子供の出生証明書が含まれていなければなりません

  • 加えて、リクエストされたビザの要件の全てを満たしている事を証明できる他の全ての書類も携帯しましょう(所得税申告書や婚姻証明書など)


重要な指示
  • 渡航者のパスポートには到着した時点から少なくとも6ケ月間の有効期限と、スタンプを押すための3ページ以上の空白のページがなければなりません。

  • ドイツ(シェンゲン)ビザ申請をすると、申請者はシェンゲン圏に1回侵入する事ができ、最大で90日まで滞在する事ができます。

  • ドイツ(シェンゲン)のビザを所持していてもシェンゲン圏への侵入が自動的に許可されるわけではありません。当該人物が入国のための要件を満たす事ができなかったり、同人物のドイツまたはシェンゲン圏での存在が利益や安全保障に反する場合、通関手続地の入国管理官が侵入を拒否する可能があります。

お客様の声
利用者の方々は当社について素晴らしいストーリーをお持ちです

よくある質問

ドイツ(シェンゲン)ビザとは、シェンゲン圏に1回入国し、90日まで滞在する事ができるビザの事です。

ドイツ(シェンゲン)ビザ申請フォームとは、指定されたドイツのビザ申請センターに書類を提出する前のシェンゲンビザ取得のための第1歩です。

iVisaのサービスには、ドイツ(シェンゲン)ビザ申請フォームを記入する事と、ドイツ(シェンゲン)ビザを取得するために従う必要がある申請ステップのための準備ガイドが含まれています。

注意: 申請者は、観光ビザ申請を継続するために指定されたドイツのビザ申請センターに行かなければなりません。

ドイツ(シェンゲン)ビザの申請センターでは、以下の書類の提示を求められます:

  • 白い背景で最近撮影された2枚の写真

  • 現在有効なパスポート

  • 宿泊施設の詳細(ホテルの予約または招待状)

  • 十分な資金の証明

  • 30,000EUR以上を賄う医療保険

注意: 更に多くの書類を求められる場合もあります。

注意:成人の申請者はドイツ(シェンゲン)ビザの申請センターに80.00EURを支払わなければならず、6歳から12歳の子供は40EURを支払わなければなりません。利用できる支払方法は現金とクレジットカードです。

オンライン申請の場合、iVisaは処理時間に応じて以下のようなサービス料金を頂いていおります:

  • 標準処理JPY 2,750.46

  • 迅速処理JPY 4,950.83

  • 超迅速処理JPY 8,801.48

はい。ドイツのビザの費用は現金またはクレジットカードで支払う事ができます。ビザの費用は60.00EURです。

ドイツ(シェンゲン)のビザ申請の処理にかかる時間は、お選びいただく処理時間によって異なります。当社では以下の3つのオプションを提供しています:

  • 標準処理10 営業日

  • 迅速処理8 Business Days

  • 超迅速処理6 営業日

申請フォームが手に入ったら、当社が提供する準備ガイドの手順に従って、対応する領事館に予約をしてください。 面接の後、ビザは15営業日以内に承認されます。

ドイツ(シェンゲン)ビザは1回入国ビザで、有効期間は180日で、90日まで滞在する事ができます。
パスポートはシェンゲン圏に滞在する期間よりも6ケ月以上有効でなければなりません。また、少なくとも3ページ以上の空白のページがなければなりません。
ドイツ(シェンゲン)ビザの資格を持つ国は以下のリストに含まれている国々です:[103か国]{アフガニスタン、アルジェリア、アンゴラ、アルメニア、アゼルバイジャン、バーレーン、バングラデシュ、ベラルーシ、ベリーズ、ベナン、ブータン、ボリビア、ボツワナ、ブルキナファソ、ミャンマー、ブルンジ、カンボジア、カメルーン、カーポベルデ、中央アフリカ共和国、チャド、中国、コモロ、コンゴ、コートジボワール、キューバ、コンゴ民主共和国、ジブチ、ドミニカ共和国、エクアドル、エジプト、赤道ギニア、エリトリア、エチオピア、フィジー、ガボン、ガンビア、ガーナ、ギニア、ギニアビサウ、ガイアナ、ハイチ、インド、インドネシア、イラン、イラク、ジャマイカ、ヨルダン、カザフスタン、ケニア、クウェート、キルギスタン、ラオス、レバノン、レソト、リベリア、リビア、マダガスカル、マラウイ、モルジブ、マリ、モーリタニア、モンゴル、モロッコ、モザンビーク、ナミビア、ナウル、ネパール、ニジェール、ナイジェリア、北朝鮮、オマーン、パキスタン、パプアニューギニア、フィリピン、カタール、ロシア、ルワンダ、サントメプリンシペ、サウジアラビア、セネガル、シエラレオネ、スワジランド、シリア、タジキスタン、タンザニア、タイ、トーゴ、チュニジア、トルコ、トルクメニスタン、ウガンダ、ウズベキスタン、ベトナム、イエメン、ザンビア、ジンバブエ}

居住している州に従って以下の領事館に行かなければなりません:

  • 在ヒューストンドイツ総領事館-テキサス州: アーカンソー州、ルイジアナ州、ニューメキシコ州、オクラホマ州、テキサス州。


  • 在アトランタドイツ総領事館-ジョージア州: アラバマ州、ジョージア州、ミズーリ州、ノースカロライナ州、サウスカロライナ州、テネシー州


  • 在シカゴドイツ総領事館-イリノイ州: イリノイ州、インディアナ州、アイオワ州、カンザス州、ケンタッキー州、ミシガン州、ミネソタ州、ミズーリ州、ネブラスカ州、オハイオ州、ノースダコタ州、サウスダコタ州、ウィスコンシン州


  • 在ボストンドイツ総領事館-マサチューセッツ州: コネチカット州(フェアフィールド群を除く)、メイン州、マサチューセッツ州、ニューハンプシャー州、ロードアイランド州、バーモント州


  • 在マイアミドイツ総領事館-フロリダ州: フロリダ州、プエルトリコ、およびアメリカ合衆国領バージン諸島


  • 在ニューヨークドイツ総領事館-ニューヨーク州: バミューダ諸島、コネチカット州(フェアフィールド群)、ニュージャージー州、ニューヨーク州、ペンシルベニア州


  • 在ロサンゼルスドイツ総領事館-カリフォルニア州: 南カリフォルニア、アリゾナ州、コロラド州、ネバダ州、ユタ州


  • 在サンフランシスコドイツ総領事館-カリフォルニア州: 北カリフォルニア、アラスカ州、ハワイ州、アイダホ州、モンタナ州、オレゴン州、ワシントン州、ワイオミング州、アメリカ合衆国海外領土

北カリフォルニアの群: アラメダ, アルパイン, アマドール, ビュート, カラベラス, コルサ, コントラコスタ, デルノルト, エルドラド, フレズノ, グレン, ハンボルト, インヨー, キングス, レイク, ラッセン, マデラ, マリン, マリポーサ, メンダシーノ, マーセド, モドック, モノ, モントレー, ナパ, ネバダ, プレイサー, プラマス, サクラメント, サンベニト, サンフランシスコ, サンホアキン, サン・マテオ, サンタ・クララ, サンタクルーズ, シャスタ, シエラ, シスキュー, ソラノ, ソノマ, スタニスラウス, サター, テハマ, トリニティ, トゥーレアリ, トゥオルミ, ヨーロー, ユバ


南カリフォルニアの群: インペリアル, カーン, ロサンゼルス, オレンジ, リバーサイド, サンバーナーディーノ, サンディエゴ, サン・ルイス・オビスポ, サンタバーバラ, ベンチュラ。

ドイツのオンラインビザ申請を利用すれば、シェンゲン地域への1回入国2回入国、もしくは 複数回入国から選択する事ができます。
渡航者はドイツとシェンゲン圏へ渡航する少なくとも1ヵ月前までに申請しなければなりません。
いいえ。シェンゲンビザを所持していても自動的にドイツへの入国の権利が与えられるわけではありません。当該人物が入国のための要件を満たす事ができなかったり、同人物の存在がシェンゲン圏の利益や安全保障に反する場合、通関手続地の入国管理官が入国を拒否する可能性があります。

ドイツは美しい国であるだけでなく、素晴らしい人々と豊かな歴史に溢れています。正式にはドイツ連邦共和国といい、西ヨーロッパの東の端に位置しています。地理的には中央ヨーロッパに位置していると言ったほうが正確で、北にはデンマークがあり、東にはポーランドとチェコ共和国があり、南にはオーストラリアとスイスがあり、南西にはフランスがあり、そして西にはルクセンブルクと、ベルギー、そしてオランダがあります。ドイツは欧州連合で最も強力な経済と最も多い人口を持つ国です。ドイツは正式に世界で8番目に訪問者の多い国です。非常に多くの人々が毎年訪れている事には何か理由があるはずです。そうでしょう?ドイツへの訪問者が最も多い国々はオランダや、イギリス、そしてスイスです。外国人観光客が最も多い国のトップに位置するドイツでは、休暇を自国で過ごすドイツ居住者が30%以上もいます。

その自然の美しさと過ごしやすさに加えて、ドイツは世界でも最も安全に旅ができる国だと評価されています。訪問者に休暇の旅先にドイツを選んだ理由を尋ねると、その解答には文化や、田園地方、都市、清潔さ、安全性、料理、ショッピング、そしてエキサイティングなナイトライフなどが上がります。事実、ドイツはヨーロッパからの訪問者が最も高く評価している旅行先です。ドイツは世界でも名高い世界的な展示会の開催地です。15歳から24歳の若い世代のヨーロッパの人々は、しばしば1番訪れたい旅先の1つにドイツをあげています。

ドイツは一般的に非常に堅実なイメージを世界中から持たれています。これは強力な経済と、権威に対する敬意、世界水準のインフラ、そして製品の品質のおかげです。また、ドイツにはヨーロッパで最も豪華な旅行先もあります。ドイツの田園地方が過剰に開発されていない理由は、国土の3分の1が保護地域に指定されているからです。この保護措置によって、人々が新鮮な空気を楽しんだり、エクストリームスポーツを練習したりできるアウトドア空間が多く確保されています。

ドイツはお伽話から飛び出してきたような場所が数多くあります。お伽話のような旅先という表現は流行を狙ったスローガンのようですが、事実、ドイツでそう呼ばれている多くの場所に長年多くの観光客が訪れていました。ですが、人々がFacebookや、Pinterest、そしてInstagramなどのソーシャルメディアにその美しさを投稿し始めるまではそれほど有名ではありませんでした。お伽話のような旅先という表現はドイツ発祥でありませんが、ロマーンティッシェ通りやメルヘン街道などの最も人気の観光ルートのおかげで、こういった魔法のような場所は殆どバイラルな現象になっています。中にはこういった場所をお伽話の町と呼ぶ人々もいます。こういった場所は中世の都市と呼ばれる事もあります。事実、こういった場所はドイツでも最も素晴らしい都市です。ドイツ国内の行き来は非常にシンプルで、世界でも最高水準のインフラが整備されています。

大都市圏では公共交通機関をお手頃価格で安心して利用できます。バスや、路面電車、鉄道、および地下鉄が整備されているので、実質、どこにでも行く事ができます。主要な都市以外でもバスや高速鉄道に簡単に乗って行き来する事ができますが、最も爽快な移動方法はアウトバーンです。一般的なイメージとは異なり、アウトバーンの全てで制限速度が無いわけではないので、観光客は気を付けなければなりません!速度違反取締装置が数多く設置されています。一般的に、ドイツで車を運転する事はシンプルです。高速道路料金は無く、国中の道路はしっかり舗装されていて安全で、ドライバーも優良なドライバーばかりです。ですが、学校が休みの期間には交通渋滞が発生する事もあります。ドイツを訪れる上で最高の時期は夏の初めか終わりの時期で、これは4月から6月の間、または8月から10月の間です。観光地では長い列に並ばなければならないかもしれませんが、夏の間のドイツでは現地の人々が都市から出ていくので、常に混雑しているわけではありません。結局のところ、観光客が並んでいる列に並んでいるのは他の観光客だという事です。

加えて、ドイツのクリスマスの時期は、クリスマスマーケットを見るには理想的な時期です。美味しいお菓子や飲み物が沢山味わう事ができるだけでなく、素晴らしいショーも見る事もできます。更に素晴らしいスキーリゾートもあるので、ドイツは冬に訪れるにも最高の旅先です。食べ物に関しては、ドイツ全土で数多くの地域の料理を楽しむ事ができます。最も有名な飲み物はビールで、最も有名な食べ物はソーセージとザワークラウトです。