オーストリアのビザについて

 
   
 
 
 
     
 

詳細: シェンゲン・ビザ

更なる情報が近日公開!
申請に必要な書類
重要な指示

オーストリアは言わずと知れた人気の観光大国です。ドイツやハンガリー、イタリアなどと合わせて周遊するプランを立てる人も少なくないでしょう。ハプスブルク家の帝国としての圧倒的な歴史を持ち、音楽の都ウィーンを有するオーストリアへの想いは高まるばかりですが、まずはビザの要件を確認することもお忘れなく。それではオーストリアのビザを中心に、渡航前に知っておきたい基本情報をご紹介したいと思います。

オーストリア旅行にビザは不要

オーストリア旅行をする際に前もって日本でビザを取得する必要はありません。というのもオーストリアはシェンゲン協定に加入しています。これはヨーロッパ各国の行き来を円滑にすると同時に、全体での移民管理の効率化を狙ったシステムで、日本人であればシェンゲン協定に加盟している国への渡航ではビザが免除されることになっています。ちなみにシェンゲン協定に基づき、日本人は「あらゆる180日の期間内で最大90日間」までビザなしで滞在することができます。この期間を超えて滞在する場合には、予めビザを取得する必要があります。加えて、パスポートに2ページ以上の未使用ページがあること、そして残存期間も十分であることを確認しておきましょう。

お客様の声
利用者の方々は当社について素晴らしいストーリーをお持ちです