ベトナムビザ申請の種類

ベトナムビザ申請の種類
iVisa | 更新日: Mar 13, 2019

ベトナムビザの申請方法は色々あります。旅行で訪れるのか、どれくらいの期間なのか、または商用で訪れるのか、オンラインを利用して申請をするのか…などなど、いろいろな方法が用意されているので、その中からどれが一番適切であるかを判断するようにしてください。今回は、判断材料として、詳細をわかりやすくご紹介します。

Vietnam

ベトナムビザが免除される場合

まずは、ベトナムビザが免除される場合です。観光で15日以内の滞在をする場合、事前にビザを取得する必要はありません。ただし、帰りの航空券を所有していることが条件となります。さらに、ベトナムを出国してから、30日以内にベトナムに再入国しないことも条件です。

ベトナムビザを大使館で取得する

例えば、16日以上の滞在を希望する場合、ビザを取得する必要があります。ビザ取得の最も一般的な方法は大使館または領事館に出向くものです。申請書をオンラインでダウンロード、記入して、パスポートなどとあわせて申請を行います。場所や時間の都合上、大使館を訪れるのが難しい場合は、郵送での申請も行うことができます。

空港で直接取得する

ベトナムビザは現地の空港でも申請、取得することができます。ただしこれには招聘状が必要になるので、あらかじめしっかりと準備を行うようにしてください。書類に不備がない限り問題はありませんが、万が一のリスクを考えると、できるだけ日本国内で取得しておきたいものです。

以下でこの記事を共有:
Need Help?