トンガのビザについて

 
   
 
 
 
     
 

詳細: 無料の到着ビザ

更なる情報が近日公開!
申請に必要な書類
重要な指示

トンガという国名を聞いたことはあるでしょうか?日本で生活をする私たちにとっては、なかなか馴染みの深い国名ではないでしょう。トンガは首都をヌクアロファに置く、南太平洋に位置する島国で、公用語にはトンガ語、英語が採用されています。その国土は数々の島に及び、4つの群島、172の島から構成されます。ただし、そのうち人が居住しているのは45のみです。今回はそんな興味深い島国トンガについてのビザ情報をご紹介したいと思います。

トンガ旅行に「事前のビザ準備」は不要

トンガ旅行の前に日本でビザの準備をする必要はありません。というのも、トンガ現地の空港に到着した際にその場で申請・取得できるからです。空港に「ビザ・オン・アライバル」の受付が用意されていますので、そこで取得してください。ただしビザ取得には条件があり、滞在期限は31日間と限定されています。ただし、ヌクアロファとババウにある移民局から申請すれば、この期間を延長することは可能です。「現地でのやりとりが不安なので、日本にいる間にビザを用意しておきたい」という人は、ビザ取得代行サービスを利用してしまうのが賢い判断です。日本出国前にパスポートの残存期間が十分(入国の段階で6ヶ月以上)であることも確認しておきましょう。

お客様の声
利用者の方々は当社について素晴らしいストーリーをお持ちです