タンザニアのボランティア許可証の有効期限は?

タンザニアのボランティア許可証の有効期限は?

iVisa | 更新日: Mar 31, 2021

タンザニアでボランティアをするには、滞在を許可する一般的なビザとボランティアをするための就労許可証が必要です。一般ビザは、大使館を訪れることなく取得できるオンラインビザにも対応しています。

Tanzania

では、タンザニアのボランティア許可証の有効期限はどのくらいなのでしょうか?今回はタンザニアのボランティア許可証について、そしてタンザニアのオンラインビザについてみていきましょう。

タンザニアのビザ・ボランティア許可証に関する質問

ここではタンザニアのビザ・ボランティア許可証に関する概要をご紹介します。

タンザニアでボランティアを行うにはどうしたら良いですか?

まず入国管理局が発行する滞在許可となるビザを取得しましょう。ビザはオンラインでも取得可能で、オンラインビザなどの一般ビザでは最大90日間滞在可能、商業ビザでは90日以上滞在することができます。

さらにタンザニア労働省が発行するボランティアを行うための許可証が必要です。

タンザニアのボランティア許可証はどのくらい有効ですか?

タンザニアのボランティア許可証は、ビザの有効期限と同じです。ビザが切れている場合、ボランティア許可証だけで滞在することはできません。

タンザニアでボランティアを行うために必要な書類はありますか?

タンザニアのボランティア許可証の取得には、最終学歴の英文卒業証明書と英文成績証明書が必要です。在学中の場合は英文の在学証明書を用意しましょう。

タンザニアに長期滞在したい場合はどうしたら良いですか?

オンラインビザでは最大90日間しか滞在できませんので、90日以上滞在する場合には商業ビザを取得しましょう。

iVISAに依頼する場合タンザニアのオンラインビザは何日ほどで取れますか?

  • 一般的なプランでは15 営業日
  • お急ぎのプランでは13 営業日
  • さらにお急ぎのプランでは10 営業日となっております。

iVISAに依頼する場合タンザニアのオンラインビザ申請にはいくらかかりますか?

  • 一般的なプランではJPY 9,258.00
  • お急ぎのプランではJPY 12,151.00
  • さらにお急ぎのプランではJPY 15,623.00です。

タンザニアのオンラインビザで最大何日間滞在できますか?

タンザニアオンラインビザの最大滞在可能日数は90 エントリーあたりの日数です。

タンザニアのオンラインビザで再入国はできますか?

できません。タンザニアのオンラインビザ1回入国となっております。

タンザニアのオンラインビザの有効期限はどのくらいですか?

タンザニアのオンラインビザの有効期限は1 年 (到着後)です.

タンザニアのボランティア許可証はビザが有効な限り有効!

タンザニアでボランティアをする場合、ボランティア許可証だけでは滞在ができません。ビザの有効期限に合わせてボランティア許可証も発行されますので覚えておきましょう。

ビザはオンラインでも取得可能で、iVISAではオンラインビザ取得の便利な代行を行なっております。

ご不明な点がありましたら、お気軽にお問い合わせ

以下でこの記事を共有::