スウェーデン: ビザ情報

 
   
 
 
 
     
 

詳細: ETIAS

更なる情報が近日公開!
申請に必要な書類
重要な指示

お客様の声
利用者の方々は当社について素晴らしいストーリーをお持ちです

よくある質問

スウェーデンはまるでおとぎ話の主人公になったような気分を味わえるとても可愛い街並みと色とりどりの建造物を楽しめる国です。今回は、スウェーデン観光に関する基礎知識について詳しく解説していきます。

スウェーデンは北ヨーロッパのスカンジナビア半島に位置する立憲君主制国家。首都はストックホルムで人口は約1,022万人です。スウェーデンの公用語はスウェーデン語で、英語は空港やホテルなど観光客が集まる場所で使うことができます。スウェーデンと言えば、北欧の街並みや歴史を楽しめるガムラ・スタンやストックホルム最古のストックホルム大聖堂が有名です。旅行に行ったらぜひ訪れてみてください。

スウェーデンで見逃せない観光スポットは3つあります。それは、ストックホルム王宮、アイスホテル、アビスコ国立公園です。

ストックホルム王宮は、旧市街のガムラ・スタンの北の位置にある建築物です。この王宮は13世紀中頃に建設された後、王室に受け継がれてきました。そして、このストックホルム王宮の晩餐会の広間、また、迎賓の間などは私たち日本人観光客をはじめ、世界からスウェーデンを訪れる観光客に対して一般公開もされています。とても美しい外観だけではなく、内装も豪華で見応えがあります。スウェーデン王室の歴史についても知ることができるので、歴史的な分野に興味のある方におすすめです。

スウェーデンの観光スポットとして人気急上昇中とも言えるアイスホテルは、ホテル内の構造も外観もすべて氷の芸術で作られているホテルです。氷のベッドの上にはトナカイの毛皮が敷かれ、実際に宿泊することもできます。また、氷のグラスでお酒を楽しめるなど、ホテル内のバーはとても人気です。このアイスホテルは宿泊のみならず、見学や観光も可能なため、日本にはないスウェーデンだけに存在する氷でできたアイスホテルを体験してみてはいかがでしょうか?

アビスコ国立公園は、大自然の恵みを愛する人や、私たち観光客が訪れる人気観光スポットとして知られています。そんなアビスコ国立公園では、オーロラ観光を行うことができるため、特に3〜9月は世界中から多くの観光客が訪れるなど、その人気はとどまることがありません。大自然を感じられるレストランやカフェも併設されているため、スウェーデンののどかで美しい絶景を楽しみながらゆっくりと過ごすことができます。

スウェーデン旅行の注意点としてはスリや置き引きなどの軽犯罪です。特にスマホなど携帯電話の窃盗が相次いで起こっています。スウェーデンは比較的治安が穏やかであると言われていますが、それでも軽犯罪は日常的に起こっているため、自身の身の回りの状況にアンテナを張り、安全な行動を心掛けるようにしましょう。最新の治安情報については外務省が運営する海外安全ホームページを参考にしてください。

スウェーデンは歴史ある建物も多く、ユニークでユーモア溢れる人気観光スポットがたくさんあります。ぜひ一度はスウェーデンを訪れてみてください。