スリランカビザの日数

スリランカビザの日数

iVisa | 更新日: Mar 13, 2019

スリランカビザについてお困りですか?現に、スリランカを始めて渡航する旅人の多くが、その変則的なシステムで混乱しているようです。そこで今回はスリランカビザを深く理解するために、そして、勿体無いミスを避けるために、大事なポイントをまとめてご紹介します。

Sri Lanka

スリランカビザの滞在可能日数

スリランカビザを利用する人の多くが観光目的です。この観光ビザについて言えば、滞在可能日数は30日となっています。日本からETAの申請を行い、確認メールを受け取り(念のためこれを印刷して持参)、スリランカ現地の空港で最終的にビザを受け取る流れです。

スリランカビザの申請にかかる時間

ETA申請にかかる時間は、完全に入力する人の慣れに左右されるでしょう。何度も申請をしたことがある人は、ものの10分もあれば完了しますが、逆に英語の扱いに苦戦する人は、30分ほどかかるかもしれません。オンラインでの申請(セッションの時間の関係から)という性質上、できる限り、手こずらずスムーズに入力を行いたいものです。フォームの入力と送信から、原則、24時間以内に確認メールを受け取ることになりますが、できる限り、申請は早めに済ませておきましょう。出発直前の申請では焦って情報の入力ミスも発生し兼ねません。

以下でこの記事を共有::
Need Help?