スリランカビザの代行

スリランカビザの代行

iVisa | 更新日: Mar 13, 2019

スリランカは魅惑の観光大国。今でこそ、テレビやメディアでシーギリヤ遺跡が取り上げられるようになり、認知度が日本でも高まりを見せていますが、それまでは、「経済的に徹底的に切り詰めたい安旅バックパッカーたち」にとっての、知る人ぞ知る穴場という位置づけでした。このように、面白いもので、観光地や国のイメージは世代を超えて変容するもの。スリランカは、時の流れを感じるにはうってつけの場所なのかもしれません。そんなスリランカを訪れるには、ビザが必要です。世界でも有数の優れたパスポートを持つ日本人でも、例外ではありません。

Sri Lanka

スリランカビザ代行のメリット

スリランカを訪れるには、観光であれ、ビジネスであれ、ビザが必要です。さらに、スリランカのビザシステムは少し特殊で、ここを訪れる人の多くが混乱しているのが現状です。例えば、観光ビザであれば、普通「大使館に出向いて申請書を提出して…」という手順を踏むものですが、ここスリランカのそれは違います。先にオンラインからETAの申請を行います。申請手順がオンラインであり、ここでの情報の入力はすべて自分であることから、万が一、記入事項を間違えてしまった時のリスクがどうしても介在してしまうものです。そこで代行サービスを利用するのが得策です。プロによるチェックが入るので、確実にビザの申請を進めたい人にはおすすめだと言えます。

以下でこの記事を共有::
Need Help?