スロバキア: ビザ情報

 
   
 
 
 
     
 

詳細: ETIAS

更なる情報が近日公開!
申請に必要な書類
重要な指示

お客様の声
利用者の方々は当社について素晴らしいストーリーをお持ちです

よくある質問

日本のパスポートをお持ちの方がスロバキアを訪れる際、観光目的で90日間以下の滞在であればビザは必要ありません。ただし90日間以上の滞在の場合はビザが必要になりますので、事前にビザ取得手続きを行いましょう。

スロバキアは中央ヨーロッパに位置する共和制国家。首都はブラチスラヴァで人口はおよそ540万人です。スロバキアの公用語はスロバキア語で、英語は空港やホテルなど観光客が集まる場所で使うことができます。スロバキアと言えば、すりおろしたジャガイモと小麦粉を混ぜ、ベーコンとチーズを加えた「ブリンゾベーハルシュキ」や、燻製豚肉ソーセージ、キャベツ、きのこのスープ「カプストニカ」が有名。スロバキアはチェコ、ポーランド、ウクライナなどさまざまな国に囲まれているため、地域によって食文化も大きく異なります。ブリンゾベーハルシュキやカプストニカはどちらもスロバキアを代表するグルメですので、旅行に行ったらぜひ試してみてください。

スロバキアで見逃せない観光スポットは3つあります。それはフラヴネー広場、聖マルティン大聖堂、それからブラチスラバ城です。

フラヴネー広場は首都ブラチスラヴァの旧市街の中心地にある広場です。おみやげ屋さんやカフェなどが立ち並び、観光スポットとして大勢の観光客が訪れています。夜は明かりが灯って昼とは違った姿を見ることができるでしょう。

聖マルティン大聖堂はブラチスラヴァにある14世紀に建てられた由緒ある教会です。高さ85mの塔が見所で、入り口部分に入って見学することもできます。こぢんまりとした素朴な雰囲気の大聖堂で、スロバキアらしい雰囲気を感じることができるでしょう。

ブラチスラバ城は9世紀ごろ建てられた要塞です。テーブルを逆さにしたような形をしているため「ひっくり返ったテーブル」の愛称でも呼ばれています。ブラチスラバ城の内部はスロバキアの歴史などに関する展示品が展示されており、見学も可能。入場料は大人7ユーロとなっています。

スロバキアの治安は目立って悪くはありません。しかし観光客を狙ったスリやひったくりなどの事件も発生していますので注意が必要です。特に観光スポットが集中しているブラチスラバ市の中央広場等の旧市街の路上やレストランでは細心の注意を払うようにしましょう。最新の治安情報については外務省が運営する海外安全ホームページを参考にしてください。

現在日本とスロバキアを結ぶ直行便はありません。そのため、イスタンブール、フランクフルトなどの都市で乗り継いでスロバキアまで行く必要があります。スロバキアは旅行先としてはマイナーですが、実は素朴な魅力に溢れていますので、ぜひ訪れてみてください。