会議用のルワンダeビザ申請に必要な要件は?

会議用のルワンダeビザ申請に必要な要件は?

iVisa | 更新日: Apr 01, 2020

日本のパスポートを持っている方がルワンダに滞在するには、ビザの申請 が必要です。ルワンダeビザで最大30日間の滞在ができ、大使館を訪れることなくオンラインで取得することができます。

Rwanda

iVISAでは、ルワンダeビザの取得代行サービスを行なっております。では、ルワンダeビザの取得にはどのような要件があるのでしょうか。さっそくみていきましょう。

ルワンダeビザに関する質問

ここではルワンダeビザ に関する概要をご紹介します。

ルワンダeビザの取得要件を教えてください

ルワンダeビザ を取得するためには、申請時に6ヶ月以上のパスポート残存有効期間が必要です。また、未使用査証欄が見開き2ページ以上必要ですので、申請前にご確認ください。

ルワンダeビザの申請において必要な書類はなんですか?

  • Applicant Photo

  • Passport Personal Details Scan

をご用意いただきますようお願いいたします。

申請時の証明写真について教えてください

証明写真は縦4.5㎝x横3.5㎝のサイズのものが2枚必要です。背景白の無地で、眼鏡や帽子は外した状態で撮影してください。

ルワンダeビザのビザ申請費用はいくらですか?

ルワンダeビザ の申請費用は$50となっております。

iVISAに依頼する場合ビザを取得するのにいくらかかりますか?

  • 一般的なプランでは USD 95.00
  • お急ぎのプランでは USD 125.00
  • さらにお急ぎのプランでは USD 160.00 となっています。

iVISAに依頼した場合ルワンダeビザは何日ほどで取得できますか?

  • 一般的なプランでは 7 営業日
  • お急ぎのプランでは 5 営業日
  • さらにお急ぎのプランでは 4 営業日 となっています。

ルワンダeビザで再入国はできますか?

できません。ルワンダeビザ1回入国 です。

ルワンダeビザの有効期限はどのくらいですか?

30 日 (到着後) となっております。

ルワンダeビザで最大何日間滞在できますか?

ルワンダeビザ で最大30 days Per Entry 滞在することができます。

ビザ申請の際に誤った情報を提出してしまった場合はどうなりますか?

誤った情報でビザを取得してしまった場合、修正することはできません。申請時によく確認してご提出ください。

ルワンダの入国時に黄熱病予防接種証明書は必要ですか?

いいえ、必要ありません。以前は必要でしたが2018年5月より提出の必要がなくなりました。

ルワンダeビザを使って就労をするこはできますか?

ルワンダeビザ では就労をすることはできません。

ルワンダのビザが免除されている国はありますか?

ベニン、中央アフリカ共和国、チャドなどの国ではビザが免除されています。

ルワンダeビザ取得ならiVISAによる代行がおすすめ

ルワンダeビザの取得をiVISAにお任せいただければ、最短2日でお渡しが可能です。ルワンダeビザを取るなら、iVISAによる便利な代行 がおすすめ。ご不明な点がありましたら、お気軽に お問い合わせ までご連絡ください。

以下でこの記事を共有::
Need Help?