ロシアビザ(名古屋)

ロシアビザ(名古屋)

iVisa | 更新日: Feb 04, 2020

ロシア旅行を計画中ですか?サンクトペテルブルクに行こうか、それともモスクワに行こうか、期待は高まるばかり。しかし、本格的な観光地の選定を始める前に、やっておきたいのがビザの準備。例え観光目的での渡航であっても、必ずビザを取得する必要があります。そこで今回は、ロシアビザの申請について、とりわけ、名古屋からの申請についてご紹介したいと思います。

Alt Text

ビザ取得の流れ

まずはビザ取得の流れを整理しておきましょう。ロシアビザは少々複雑であり、いきなり大使館に申請書類を持っていっても受理してもらえません。申請書類やパスポート、顔写真に加えて、バウチャーというものが必要です。これは基本的に旅行会社が発行するもので、旅人が自分自身で用意できるものではありません。これを確保するには、旅行会社によるツアーに参加するか、もしくは、業者に頼んでバウチャーのみを発行してもらうことになります(何れも有料)。名古屋からの申請であっても、この手順は変わりません。まずはバウチャーを用意してもらいましょう。その後、大使館で申請を行います。しかし、名古屋には残念ながら大使館が存在しません。そこで、いずれにせよバウチャーを確保する必要があるので、代行サービスに全ての処理を任せてしまうことをお勧めします。

以下でこの記事を共有::
Need Help?