ロシアビザの期間

ロシアビザの期間

iVisa | 更新日: Mar 13, 2019

ロシア旅行をご検討中でしょうか?赤の広場、血の上の救世主教会、バイカル湖などなど、数々の観光地を誇るロシアですが、観光客の受け入れについては慎重な姿勢を取っています。その方針が如実に現れるのがビザの要件です。日本の(あらゆる国ビザなしで入国できる)パスポートを持ってしても、その壁をやすやすと破ることはできません。ロシアのビザ取得は簡単ではありません。原則として、ほぼ全ての人が、旅行会社のツアーに参加し、バウチャーを発行してもらう必要があります。そんな難易度の高いロシアビザですが、まずは、各ビザの期間を理解しておくことが重要ですので、要点をかいつまんでご紹介したいと思います。

Alt Text

各ビザの期間紹介

まずは観光ビザからです。多くの人がこのビザを選択することになります。その名の通り、観光目的でロシアを訪れる人のために用意されているものです。観光ビザの最大有効期間は30日です。これとは別に、特定のカテゴリーに当てはまる日本人(商業活動を行う目的で派遣される、国際的なスポーツの行事に参加する、個別の事案の取材活動に従事するなど)は、最大有効期間3ヶ月+在留可能期間90日、または、最大有効期間3年+在留可能期間180日ごとに合計90日という特別なビザを取得することもできます。

以下でこの記事を共有::
Need Help?