ロシアビザの写真

ロシアビザの写真
iVisa | 更新日: Mar 13, 2019

ロシアビザの取得には時間がかかります。普通のビザプロセスよりも複雑であることから、多くの旅人が頭を抱えているのも事実。そこで今回は、ロシアビザの取得、とりわけ、写真について大事なポイントをご紹介します。難易度が高いことは事実ですが、正しい手順を踏みさえすれば、取得失敗の確率を下げる事ができます。

Alt Text

写真の要件とは

ビザの申請に写真は欠かせません。ロシアビザのそれも例外ではなく、その要件が厳しく定められています。申請の際には顔写真を1枚用意し、これを申請用紙に貼った状態で提出します。サイズはパスポート用なので4.5 x 3.5cmです。横顔の写真、サングラスなどを装着した写真、頭に覆いをした写真は受け付けられません。その他、写真撮影の際には、目を瞑っていないことや、前髪で顔が隠れてしまっていないことも確認するようにしましょう。観光ビザの申請をする場合には、必ず、バウチャーを準備してください。これの発行には、通常、旅行会社が必要です。または代行サービスを利用することで、個人旅行であっても(団体ツアーに参加せずとも)当該書類を入手することが可能です。これを用意してはじめて、大使館へのビザ申請を進めることができます。観光目的での渡航であってもビザ取得が義務付けられているので注意しましょう。

以下でこの記事を共有:
Need Help?