ルーマニア: ビザ情報

 
   
 
 
 
     
 

詳細: ETIAS

更なる情報が近日公開!
申請に必要な書類
重要な指示

お客様の声
利用者の方々は当社について素晴らしいストーリーをお持ちです

よくある質問

日本のパスポートをお持ちの方がルーマニアに旅行に行く際、観光目的で90日間以内の滞在であればビザは必要ありません。ただし、入国時のパスポートの残存有効期間6ヶ月以上が必要です。90日間以上滞在を希望する場合はビザが必要になりますので、事前に申請手続きを行いましょう。

ルーマニアは東ヨーロッパに位置する共和制国家。首都はブカレストで人口はおよそ2,000万人です。ルーマニアの公用語はルーマニア語で、英語は空港やホテルなど観光客が集まる場所で使うことができます。ルーマニアと言えばルーマニア風ロールキャベツ「サルマーレ」やトウモロコシをバターと牛乳で煮たママリーガなどが有名。どちらもルーマニアを代表するグルメですので、旅行に行ったらぜひ楽しんでみてください。

ルーマニアで見逃せない観光スポットは3つあります。それはブラン城、ヘラストラウ公園、それこらシギショアラ歴史地区です。

ブラン城はドラキュラ居城のモデルにもなったお城です。ブラン城はルーマニア第二の都市ブラショフという街から30キロほどのところにあります。お城の麓にあるお土産ショップでお土産を買うこともできますよ。

ヘラストラウ公園は首都ブカレストにある公園です。ヘラストラウ公園は1930年代に建てられた市民憩いの公園。ヘラストラウ湖という湖もあり、水辺でのんびりと過ごすこともできます。イベントやコンサートなどもよく行われますので、運が良ければ聞くことができるでしょう。

シギショアラ歴史地区は、城塞都市として中世に栄えた様子を現代に伝える歴史地区です。ブカレストから列車で5時間ほどのところにあるシギショアラ歴史地区は、街全体が世界遺産に登録されています。シギショアラ歴史地区はオレンジ屋根の建造物がひしめき合い「トランシルヴァニアの宝石」とも呼ばれています。

ルーマニアの治安は比較的安定していますが、観光客を狙ったスリなどの事件が発生しています。また、タクシーのぼったくり被害も報告されているので、注意が必要です。また、ルーマニアの野犬は狂犬病を持っている可能性が高いのでむやみに餌をあげるのは止めましょう。最新の治安情報については外務省が運営する海外安全ホームページを参考にしてください。

現在、日本とルーマニアを結ぶ直行便はありません。ヨーロッパの主要都市まで行き、そこから乗り継いでルーマニアに向かいましょう。全体の所要時間はおよそ15時間です。ルーマニアは豊富な観光要素を持つ魅力的な国。次のお休みは、ぜひルーマニアで楽しい思い出を作ってみてはいかがでしょうか?