パプアニューギニアeビザ代行!iVISAに依頼するなら費用はいくら?

パプアニューギニアeビザ代行!iVISAに依頼するなら費用はいくら?

iVisa | 更新日: Jan 05, 2021

日本のパスポートを持っている方がパプアニューギニアに滞在するには、パプアニューギニアeビザの申請 が必要です。パプアニューギニアeビザでは最大30日間の滞在ができ、大使館を訪れることなくオンラインで取得することができます。では、iVISAに代行を依頼した場合、その費用はいくらになるのでしょうか?本記事ではよくある質問の回答と共に、パプアニューギニアeビザについてみていきましょう。

Papauanewguinea

パプアニューギニアeビザに関する質問

ここではパプアニューギニアeビザに関する概要をご紹介します。

パプアニューギニアeビザを取得するにはいくらかかりますか?

  • 般的なプランでは JPY 9,882.00
  • お急ぎのプランでは JPY 13,370.00
  • さらにお急ぎのプランでは JPY 17,439.00となっております。

サービス料が含まれています。

他社にパプアニューギニアのeビザ代行を依頼したときの相場はいくらなのでしょうか?

一般的に1万円以上かかります。iVISA の場合は最安値85ドルですので、他社よりもリーズナブルな価格でご利用いただけます。

パプアニューギニアeビザは何日ほどで取得できますか?

  • 般的なプランでは 5 営業日
  • お急ぎのプランでは 3 営業日
  • さらにお急ぎのプランでは 1 営業日 となっております。

パプアニューギニアeビザで最大何日間滞在できますか?

  • パプアニューギニアeビザの最大滞在可能日数は 60 エントリーあたりの日数 です。

パプアニューギニアeビザで再入国はできますか?

  • できません。パプアニューギニアeビザは 1回入国 となっております。

パプアニューギニアeビザの有効期限はどのくらいですか?

  • パプアニューギニアeビザの有効期限は 180 日 (発行後) です。

パプアニューギニアeビザ取得ならiVISAによる代行がおすすめ

パプアニューギニアeビザを取るなら、iVISAによる便利な代行 がおすすめ。ご不明な点がありましたら、お気軽にお問い合わせまでご連絡ください。

以下でこの記事を共有::