ノーフォーク島のビザ

 
   
 
 
 
     
 

詳細: 電子ビジター

更なる情報が近日公開!
申請に必要な書類
重要な指示

オーストラリアの東、ニュージーランドの北西に位置する小さな島。この島の存在を知っている日本人はまだ少ないのではないでしょうか?ノーフォーク島はオーストラリア領ですが、自治政府を持っていて、近年は観光産業に力を入れています。隠れたリゾート地として人気が出てきているこの島ですが、まだ訪れる人が少ないため、手つかずの大自然が広がっています。また、かつて流刑地として使われていたこの島には世界遺産にも登録されている「オーストラリアの囚人遺跡群」のひとつ「キングストンとアーサーズ・ヴェールの歴史地区」もあります。歴史も感じられる閑静なリゾート地、ノーフォーク島を訪れるためのビザ情報をご紹介します。

##オーストラリアのビザが必要 ノーフォーク島はオーストラリア領なので、オーストラリアのビザETAの取得が必要となります。ビザはオーストラリア大使館の公式サイトからオンラインで申請ができるので、事前に申請をしておきましょう。(https://www.eta.immi.gov.au) 公式サイトで申請する際に用意するものは、有効なパスポート、クレジットカード、Eメールアドレスの3点です。

お客様の声
利用者の方々は当社について素晴らしいストーリーをお持ちです