ミャンマービザ 写真の背景

ミャンマービザ 写真の背景
iVisa | 更新日: Mar 13, 2019

ミャンマーは旅人であれば誰もが憧れる穴場。観光大国タイのすぐ隣に位置しながら、未だに、観光地化が進むことはなく、手付かずの自然が残ります。ありのままの風景や素朴な人々に出会うなら、ミャンマーは外せません。しかし、ふらっと訪れるわけにもいかず、前もってビザを取得しておく必要があります。今回は、ミャンマービザの基本、とりわけ、写真についてご紹介します。

Myanmar

ミャンマービザの写真について

ビザの申請には写真が必要です。写真の規定は何かと厳しく面倒なポイントでもあるので、これについて大事なポイントを見ていきましょう。写真サイズは46mm x 38mmが基本となっています。写真の背景は白にする必要があります。青の背景が時に受領されることもありますが、規定では白のみ可能です。写真撮影の際には背景が何色になるのか確認しておくことが重要だと言えるでしょう。白黒写真は利用することができません。また、パスポート写真と同様に、髪で顔が隠れたり、帽子を被っていたり、横を向いていたりといった状態の写真も使用できません。尚、上記の写真サイズはアナログでの申請のみならず、オンラインでの申請にも適用されるルールですので、ミャンマービザ申請の基本だと考えて差し支えありません。

以下でこの記事を共有:
Need Help?