ミャンマービザ(空港)

ミャンマービザ(空港)
iVisa | 更新日: Mar 13, 2019

ミャンマーへの渡航をご検討中でしょうか?それならば、旅のルートを練るより、観光地のリストアップをするより…まずはビザの準備が必要です。美しき自然が豊富に残る知る人ぞ知る観光大国ミャンマー。そんな国への渡航で、気持ちが高まるものですが、大事な手続きだけは終えておきましょう。そして、安心した先に、素敵なミャンマーでの日々が待っています。それでは、今回は、ミャンマー渡航の際のビザについて、とりわけ、空港でのビザ取得についてご紹介します。

Myanmar

空港でビザを取得する

ミャンマーの空港でビザを取得することは、結論から申し上げますと、可能です。しかし、これには条件があります。まず、観光目的での渡航の際にこれは適用外となります。そもそも空港で取得できるビザはアライバルビザ(またはビザオンアライバル)と呼ばれています。日本語に訳すと「到着時に取得するビザ」という意味です。空港に到着したタイミングで申請と取得を行うことができる便利な選択肢なのですが、これは商用ビザでのみ利用することができます。書類の不備などが原因でビザ発行を断られることがあるので、リスクの伴うやり方だと言えるでしょう。そのような場合には、もちろん入国することはできません。空港でのビザ取得に挑戦する場合には、代行サービスを利用して準備を進めるのが得策です。

以下でこの記事を共有:
Need Help?