ミャンマービザの現地取得

ミャンマービザの現地取得

iVisa | 更新日: Mar 13, 2019

魅惑の国ミャンマー。異国情緒あふれ、人は心穏やかで、大自然が広がる。そんな地への渡航を思い立ったあなた。目の前には一つの壁が。それがビザです。どの国であってもビザの取得は面倒なプロセスです。しかし、義務付けられているのですから仕方がありません。商用であれ、観光であれ、ミャンマーに渡航するにはビザが欠かせません。では…ミャンマーのビザを現地で取得することはできるのでしょうか?可能ですが、条件があります。今回は、ミャンマーのビザについて、とりわけ、現地での取得について、要点をご紹介したいと思います。

Myanmar

現地で取得できるビザ

ミャンマー現地で取得できるビザの正式名称は、ビザオンアライバルです。アライバルビザと呼称されることもあります。これはつまり、空港で取得することのできるビザです。しかし、これには大事な条件が。商用でなければ、このビザを取得することはできません。つまり、観光目的でのミャンマー渡航であれば、必ず、日本出国前にビザを取得することになります。商用であれば、ビザオンアライバルを利用することが可能ですが、必ずしも、その場でビザが発給されるという保証はありません。ですので、リスクが伴う方法だと言えるでしょう。確実にビザを入手するには、代行サービスを利用するのが得策です。

以下でこの記事を共有::
Need Help?