ミャンマービザの期間

ミャンマービザの期間
iVisa | 更新日: Mar 13, 2019

東南アジアで観光地を検討中でしょうか?タイのような定番すぎる観光地は嫌だ。かといってブータンのような渡航のハードルが高い国も今回はパス…。そんなあなたにオススメなのがミャンマーです。ミャンマーは手つかずの自然が豊富に残りつつ、情勢も安定し、旅人にとって大注目の穴場と言えるでしょう。そこで今回はミャンマービザ、とりわけ、その期間について簡潔にわかりやすくご紹介したいと思います。

Myanmar

ビザの期間について

ビザ申請の際に知っておきたい重要なポイント。それが、ビザの有効期限と滞在可能期間の違いです。例えば、ミャンマーでは、便利なオンラインビザシステムが導入されています。これを使い観光ビザを申請した場合、有効期限は発行から90日間です。ただし、ここで注意すべき点があります。有効期限が90日間であっても、90日間ミャンマーに滞在できるわけではありません。この有効期限とは、つまり「ミャンマーに入国するまでの期限」です。つまり、発行されてから90日以内にビザを「使い始める」必要があるということです。そして、実際に滞在をすることができる期間はミャンマーへの到着日から28日間となっています。この違いを明確に理解し、思いがけないトラブルを未然に避けるようにしましょう。

以下でこの記事を共有:
Need Help?