ミクロネシア連邦のビザについて

Home > Micronesia > Micronesia Entry Permit
 
   
 
 
 
     
 

詳細: 入国許可証

更なる情報が近日公開!
申請に必要な書類
重要な指示

ミクロネシア連邦という名前を聞いたことはあるでしょうか?日本で生活をする私たちにとっては、なかなか馴染みの深い国名ではないでしょう。通称ミクロネシア(正式名称はミクロネシア連邦)は、太平洋のミクロネシア地域に浮かぶ島々で構成される国家です。マリアナ諸島から見ると南東、パラオからは東に位置します。ミクロネシア連邦の首都は、ポンペイ島にあるパリキール(同国最大の都市はウェノ)です。公用語には英語が採用されています。歴史的には、第一次世界大戦の時代に、日本は(赤道以北の)当時ドイツ領であったミクロネシアを支配(現在のミクロネシア連邦には、日本人の血をひく日系ミクロネシア連邦人も)したことがあります。今回はそんな興味深いミクロネシア連邦のビザについて基本情報をご紹介します。

ミクロネシア連邦旅行にビザは不要

ミクロネシア連邦を観光目的で訪れる場合は、あらかじめビザを用意する必要はありません。パスポートと旅の持ち物を準備するだけで気軽に訪れることができます。ただし、この「ビザ免除期間」には期限があり最大で30日までとなっていますので、予めご注意ください。ここでの30日を越えた滞在を希望する場合には入国管理局で90日まで滞在期間を延長することができます。

このページは役に立ちましたか?

お客様の声
利用者の方々は当社について素晴らしいストーリーをお持ちです