以下で特集:

インドビザ(空港)

インドビザ(空港)
iVisa | 更新日: Mar 12, 2019

インドのビザシステムは初心者にとって複雑で分かりづらいもの。特に、インド政府による条件や細かな規則の変更が相次いでいるので、旅人は最新情報を手にするだけでも、苦労を強いられています。そこで今回はビザの取得について知っておくべきことを簡潔にご紹介します。

Alt Text

空港でビザは取得できるのか

空港でのビザ取得ですが、結論から言えば取得は可能です。空港で取得できるインドビザの種類は厳密には、日本の大使館や領事館で取得するものとは異なり、アライバルビザという名称です。「アライバル」は英語で「到着」を意味します。つまり、空港への到着時に取得するビザということです。ただし、これには注意点があります。前述の通り、日本から取得していくビザ(90日間、または180日間)とは根本的に種類が異なり、例えば、滞在期間は60日間となります。取得の簡潔さという意味では、アライバルビザに分があります。しかし、有効期間が短かったり、取得できる空港にも限りがあったりと、一概にどちらの方がいいとは言い切れません。「素早くかつ楽に取得したい或いは滞在期間が長くない」という人は、空港でのアライバルビザ取得を検討してみてもいいでしょう。「日本から予め取得しないと不安或いはもっと長い期間のビザが欲しい」という場合には、日本の大使館や領事館でビザを取得しておきましょう。

以下でこの記事を共有:
Need Help?