Iceland: ビザ情報

 
   
 
 
 
     
 

詳細: ETIAS

更なる情報が近日公開!
申請に必要な書類
重要な指示

お客様の声
利用者の方々は当社について素晴らしいストーリーをお持ちです

よくある質問

日本のパスポートをお持ちの方がアイスランドを訪れる場合、観光目的で90日間以下の滞在の場合、ビザ申請の必要はありません。ただし、アイスランド出国時にパスポートの残存有効期間が3ヶ月以上あることが必要です。90日間以上の滞在を希望する方は、事前にビザ申請の手続きを行いましょう。

アイスランドは北ヨーロッパに位置する共和制を取る国家。首都はレイキャヴィークで人口はおよそ35万人です。アイスランドの公用語はアイスランド語で、英語は空港やホテルなど観光客が集まる場所で使うことができます。アイスランドと言えば、オーブンでハーブと一緒に羊肉を焼いた「ランバラエリ」や羊肉を野菜と一緒に煮込んだ「キョッパ」が有名。どちらもアイスランドの国民食ですので、旅行に行ったらぜひ楽しんでみてください。

アイスランドで見逃せないアクティビティや観光スポットは3つあります。それは、オーロラウォッチング、ランドマンナロイガル、それからシンクヴェトリル国立公園です。

アイスランドでは首都レイキャヴィークでもオーロラを見ることができます。オーロラが見られるのは9月頃から4月半ば頃まで。オーロラツアーに参加すればオーロラが見られるスポットに案内してもらえますので、よりオーロラに出会える可能性が高くなるでしょう。

ランドマンナロイガルはアイスランド中央高原地帯にある地域で、流紋岩からなる山々を天然温泉に入りながら楽しむことができます。ランドマンナロイガルにはハウイフォスの滝やクレーター状の湖であるリョウティポットルルなどもあり、地球を丸ごと楽しむような感覚で大自然を堪能できますよ。

アイスランドの治安は基本的に良いとされていますが、観光客を狙ったスリや置き引きなどの犯罪は多発しています。特に人が多い観光地などでは貴重品に十分気をつけるようにしましょう。レイキャヴィークでは夜になると酔っ払いなどによるトラブルも起きています。夜間の外出はなるべく避け、外出をする際はトラブルに巻き込まれないように注意してください。また、アイスランドは冬季の日照時間が短く雨や風などが強い日が多いです。体調管理もしっかり行うようにしましょう。アイスランドの最新の治安情報については外務省が運営する海外安全ホームページを参考にしてください。

日本とアイスランドを結ぶ直行便はありませんので、コペンハーゲンやヘルシンキなどヨーロッパ諸都市を経由して渡航する必要があります。所要時間はおよそ17~21時間です。

アイスランドは豊かな自然を楽しめる魅力ある国。ぜひ一度は訪れてみてください。