ガーンジー島のビザについて

 
   
 
 
 
     
 

詳細: 以下の国に入国するために出発:

更なる情報が近日公開!
申請に必要な書類
重要な指示

ガーンジー島という名前を聞いたことはあるでしょうか?日本人にとってはかなりレアな場所で、多くの人が全くどこにあるのか検討もつかないことでしょう。少し複雑ですが、このガーンジー島は、ガーンジー島、ジャージー島、オルダニー島…などの島々で構成されるチャンネル諸島に属します。そしてこのチャンネル諸島はイギリスの一部です。それでは今回は、日本人には馴染みの薄い場所ガーンジー島のビザについて基本情報をご紹介したいと思います。

ガーンジー島への渡航にはコモン・トラベル・エリア(CTA)が適用される

ガーンジー島への渡航の際には、そのビザシステムとして、コモン・トラベル・エリア(CTA)が適用されます。これは、イギリスなどですでに入国審査を受けた人が再び(通常、他の国に移動する時に必要となる)入国の手続きを踏む必要がないとされる処置です。これは我々旅人にとっては嬉しい情報です。イギリスに入国し、そこからガーンジー島に移動する際には、コモン・トラベル・エリア(CTA)内の移動として見なされます。イギリスの場合と同様に、短期観光以外の目的でここを訪れる場合には、あらかじめビザを取得するようにしましょう。ビザ取得に不安がある場合にはビザ取得代行サービスを利用してしまうのが賢い判断です。

お客様の声
利用者の方々は当社について素晴らしいストーリーをお持ちです