ジブラルタルのビザ

 
   
 
 
 
     
 

詳細: ジブラルタルのビザ

更なる情報が近日公開!
申請に必要な書類
重要な指示

スペインの先にちょこっとくっついた土地、ジブラルタル。実はイギリス領だということをご存知でしたか?イベリア半島にあるこのジブラルタルは1713年からイギリスが統治しています。貨幣はイギリスと同じポンドですが、EU諸国の影響もありユーロでの支払いも可能です。 たった14キロいけばスペインへ、海を隔てた向かいはモロッコという様々な国の文化が混じりあった不思議な場所です。世界一危険というジブラルタル空港も観光名所のひとつです。勇気がある方は訪れてみてはいかがでしょうか? そんなコアな魅力の詰まったジブラルタルのビザの情報をお伝えします。

##ビザは短期滞在であれば不要

ジブラルタルへの行き方は、空路と陸路の二つがあります。 どちらの方法で入国するにしても、6ヶ月以内の滞在であればビザは不要です。パスポートの顔写真のページを見せるだけで入国スタンプを押してもらい完了です。なにも難しいことはありません。 ただスペインとジブラルタルの間には確執があり、スペインはジブラルタルをイギリス領土と認めていないため、出国スタンプは押してくれないそうです。こんなところからも外交問題がちらっと垣間見えますね。 小さな土地なので、一日あれば十分楽しめるでしょう。ヨーロッパに遊びに行くついでに、ジブラルタルにも立ち寄ってみるのはいかがでしょうか?

お客様の声
利用者の方々は当社について素晴らしいストーリーをお持ちです