Landing Page - /croatia-etias

よくある質問

日本のパスポートを持っている方がクロアチアへ旅行する際、滞在期間が90日間以内であればビザの申請をする必要はありません。ただし、渡航時にパスポートの残存有効期間が3ヶ月以上あることが条件です。

クロアチアは東ヨーロッパのバルカン半島に位置する共和制国家。スロベニアやハンガリー、ボスニア・ヘルツェゴビナなどに囲まれた小さな国です。クロアチアの首都はザグレブで人口はおよそ440万人。公用語はクロアチア語ですが、ホテルや空港などでは英語が通じます。クロアチアと言えば美食や美しい景色が有名で、多くの観光客の興味を集めています。

クロアチアでおすすめの観光スポットは3つあります。それはドブロヴニク、コナブレ地方、マカルスカです。

ドブロヴニクはクロアチア南部のアドリア海に面した都市。要塞が多く立ち並ぶこの街は、13世紀ごろから地中海交易の拠点として繁栄しました。火事や地震などで崩れてしまったこともありましたが、再び復興し1979年には世界遺産に登録。中世建築の趣溢れる美しい街は多くの観光客を魅了し続けています。

コナブレ地方はドブロヴニクから車で40分ほどのところにあるワインづくりが盛んな地域です。強い太陽の照りつける地域で育ったぶどうは非常に糖度が高く、美味しいワインが出来上がります。観光地としてはややマイナーなため、観光客で混み合っていない穴場スポット。ワイン好きは必見です。

マカルスカはクロアチアのリゾート地。ドブロヴニクからおよそ150キロほどのところにあります。マカルスカの海は吸い込まれそうな紺碧の青。クロアチア旅行でリゾート地のイメージはあまりないかもしれませんが、ゆったりとしたリゾート気分が味わえる人気スポットです。

クロアチアではスラボニア地方の一部にレベル1の注意報が出ています。スラボニア地方は旧紛争地域となっており、治安が安定していません。また、紛争時代の地雷が埋設されているため、最新の注意を払う必要があるでしょう。

ザグレブなどの都市部の治安は安定していますが、観光客を狙ったスリやひったくりなども起きています。またクロアチア人は愛国心が強く、サッカーなどのスポーツ試合では度々トラブルが起こることも。観戦などをする際はトラブルに巻き込まれないようにしてください。

日本からクロアチアまでは10時間30分〜13時間。クロアチアと日本を結ぶ直行便はありませんので、フランクフルトやチューリッヒなどで乗り継ぎましょう。クロアチアは観光スポットが豊富な魅力ある国。豊かな自然や美しい街並みが楽しめますので、一度は訪れてみるのをおすすめします。