オーストラリアビザの写真サイズ

オーストラリアビザの写真サイズ

iVisa | 更新日: Mar 12, 2019

オーストラリアビザを申請する際には申請者の顔写真が必要となります。どのような写真でもいいという訳ではなく、サイズなどの要件が細かく定められています。今回は、写真が適格と認められるための項目をご紹介します。「写真を撮影してからサイズの要件を知った」という人も少なくないので、不意のミスを防ぐために、この点をあらかじめしっかりと理解しておいてください。

Alt Text

オーストラリアビザ申請時の写真

まず、写真サイズですが、横35mm〜40mm、縦45mm〜50mmとなっています。例えばパスポートやマイナンバーに利用する写真のサイズが横35mm、縦45mmなので、これと同じで問題ありません。駅前などに設置してある写真撮影の機械を利用する際には、「パスポートサイズ」となりますが、一応、撮影前には正確な数値を確認するようにしてください。

ビザ申請に使う写真撮影の注意点

写真のサイズ以外にも注意点はいくつかあります。最近撮影した写真である必要があり、6ヶ月以上前に撮影した顔写真は使用できません。白黒も受け付けられず、カラーのみが使用可能です。顔の表情は笑顔になってはいけません。これはあらゆる証明書類に使用する際にも言えることですが、表情をつくることなく写真撮影を行いましょう。

以下でこの記事を共有::
Need Help?