オーストラリアビザのキャンセル

オーストラリアビザのキャンセル

iVisa | 更新日: Mar 12, 2019

オーストラリアのビザを取得した後に、急遽、キャンセルしたい。そんな時にはどうすればいいでしょうか?例えば、現在取得しているビザとは別のビザが必要になる…などの状況が考えられます。具体的な情報をまとめてご紹介します。

Alt Text

テンポラリービザのキャンセルを申請する

オーストラリア・テンポラリービザのキャンセルをし、他のビザを取得する予定の場合には、テンポラリービザをキャンセルする必要はありません。と言うのも、ETAS(イータス)を除く、他のビザを取得すると(つまり、そのビザが発給された瞬間から)その前に取得済みであったビザは効力を失うことになります。新しく発給されたビザが上書きされる状態とお考えください。

学業を中断するためキャンセルする

留学中に学業を中断するためにビザをキャンセルする必要があるかと言うと、その必要はありません。修学コースを辞めた場合でも、それに伴い以前から取得していた学生ビザのキャンセルを行わずに、関連する学校などにその旨を伝えるようにしましょう。

オーストラリアの観光ビザをキャンセルする

一時滞在の観光ビザをキャンセルすることで、退職金受け取りの資格を得るというケースも考えられます。この場合には、すでに所有する観光ビザを「フォームの記入・提出」にてキャンセルすることが可能です。フォームは こちらをご覧ください。

以下でこの記事を共有::
Need Help?